• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram

海もプールも余裕!崩れない夏メイクの方法とおすすめプチプラコスメ24選

このエントリーをはてなブックマークに追加

美容・健康

海もプールも余裕!崩れない夏メイクの方法とおすすめプチプラコスメ24選

こんにちは!元美容部員のIBURIGAKKOです!(目が疲れているのか、自分で書いておいて一瞬IKKOに見えたのは内緒)

夏と言えば海・プール・花火・お祭り・フェスなど楽しいイベントが盛り沢山!

楽しい事だらけの夏だけど、夏ならではのイヤな事もありますよね。夏特有のイヤな事といえば、そう!

化粧崩れ!!!!!

高温多湿な日本の夏は、とにかくメイクが崩れやすい!

『朝、メイクしている最中から汗が噴き出てきて完成すらしてないのに崩れてくる!!!泣』

なんて経験、みなさんもあるのではないでしょうか?

化粧崩れってホント最悪ですよね。筆者の【この世に存在する嫌いなものランキングTOP3】にも堂々の第2位として見事にランクインしております(知らんがな)。化粧崩れするという理由だけで、夏が嫌いになりそうですよね。

でもちょっと待って!

化粧崩れの事は嫌いでも、夏の事は嫌いにならないでください!!!!!!!!!

夏の魔物と言っても過言ではない化粧崩れも、使うアイテムとメイク方法を工夫すれば、崩れ知らずの余裕の夏を過ごせるんです!

この記事では、梅雨や猛暑日の通勤・通学はもちろん、プールや海、なかなかお直しができないイベント時や、絶対に化粧崩れしたくないデートの日など、いつでもどこでも崩れ知らずのキレイな姿をキープする為に、【崩れないメイク方法】、【プチプラで崩れない夏の救世主コスメ】をご紹介!

【崩れないコスメを使うとどれくらい崩れないのか】も検証してみたので、是非参考にしてみてください!

 

汗・水・皮脂に強い!梅雨も猛暑も崩れないメイク方法

スキンケア編

スキンケア

◆正しい洗顔はスキンケアの基本!

朝は水洗顔のみという方も多いようですが、水洗顔のみはNO!
脂性肌の方はもちろん、乾燥肌の方も、皮脂や汚れだけでなく前の晩のスキンケアが肌の上に中途半端に残ってしまうとメイクの妨げになってしまいます。
皮脂は取り過ぎず残し過ぎず、自分の肌質に合った洗顔料で正しく不要なものを落としましょう。
冷たい水は汚れが落ちにくく、熱いお湯は皮脂を取り過ぎてしまうので、ぬるま湯で丁寧に洗いましょう!

◆ゴワつき・毛穴ケア対策で肌を整えて!

皮脂が出やすい肌タイプの方は毛穴を引き締める事も重要。また、角質肥厚を起こして肌がゴワついた状態も化粧崩れの原因に。
スキンケアの最後に収れん化粧水で毛穴を引き締めて皮脂の分泌を抑えたり、週1の角質ケアで肌を柔らかく整えると化粧もちに差が出てきますよ!

◆崩れないベースメイクはたっぷりの保湿がカギ!

『夏はベタつくから保湿はパス!』なんて言ってる人!絶対絶対絶ーっ対!ダメです!!!
皮脂が過剰に分泌されるのは、肌内部の乾燥が原因の場合もあるんです。
脂性肌の方も保湿はマスト!たっぷり水分で保湿したら、乳液やクリームなどの油分でフタをする事も忘れずに。
ただ、脂性肌の方が保湿力の高い乳液やクリームをつけると化粧崩れやニキビの原因になってしまう場合もあるのでさっぱりタイプを選ぶのがポイントです!

ベースメイク編

ベースメイク

◆メイク前に表面のベタつきを抑えるのが鉄則!

ベースメイクをする時、肌表面にスキンケアのベタつきが残っていると崩れの原因になります。
スキンケアをしてから5~10分ほど時間をおいてしっかり馴染んでからか、時間が無い場合は表面だけ軽くティッシュオフして、肌表面にベタつきが残っていない状態でベースメイクをスタートさせましょう!

◆崩れないメイクは下地がマスト!

最近では下地効果も兼ね備えたファンデーションなども販売されていますが、夏のベースメイクには化粧下地がマスト。
下地をつけることによって肌の凸凹がフラットになり、ファンデーションの密着度が高くなります。
また、皮脂吸着成分配合のものを選べば皮脂による崩れにも効果的。
全体用の下地だけではTゾーンのテカりが抑えられない!という方は、部分用下地を取り入れても◎

※化粧下地について詳しくまとめた記事も是非参考にしてみてください!

◆下地もファンデも厚塗り厳禁!

ベースメイクは厚塗りすればするほどヨレやすくなってしまいます。
夏のベースメイクは下地もファンデーションも出来る限り薄くつけるのが鉄則!
カバー力重視の方は、少量でもカバー力の高いファンデーションを薄くつける事を意識しましょう!
どうしても気になる部分はコンシーラーでカバーして、顔全体は極薄に仕上げるのが崩れにくいベースメイクのカギです。

◆夏のファンデーションはリキッドかクッションタイプがおすすめ!

乾燥が原因で化粧崩れしてしまう方は油分多めのクリームファンデーションがおすすめですが、そうでない場合は油分の多いファンデーションを使うと崩れやすくなってしまうのでクリームファンデーションは控えましょう。
逆に、さらっとした質感が夏に向いていそうなパウダータイプのファンデーションも実はあまりおすすめではないんです。粉状の化粧品は汗に弱く、皮脂と汗が混ざった時のパウダーファンデーションの崩れ方と言ったら…。
皮脂や汗の分泌が多くなる夏は、リキッドファンデーションかクッションファンデーションがおすすめですよ!
(クッションファンデーションはツヤタイプのものを選ぶと油分でドロドロに崩れやすいので、マットタイプがおすすめです。)

※ファンデーションについて詳しくまとめた記事も是非参考にしてみてください!

◆夏のベースメイクは仕上げのパウダーが必須!

ツヤ肌の流行で、ファンデーションの後に仕上げのパウダーを使わない方も増えてきていますが、崩れやすい夏場は必須と言っても過言ではありません。
汗や皮脂に強いお粉でベースメイクをしっかり固めれば、ファンデーションのヨレを最小限に抑えてくれます。
コンシーラーはファンデーションよりもヨレやすいアイテムなので、コンシーラーをつけた部分は特に念入りに。
Tゾーンなど皮脂崩れしやすい部分はマットに仕上がるサラサラの粉質のものを、目元などの乾燥しやすい部分はしっとりとした粉質のミネラルパウダーを選んで使い分けると◎

◆化粧崩れ防止ミスト(スプレー)でメイクをフィックス!

ここ最近はメイクの仕上げに化粧崩れ防止ミスト(スプレー)を使用する方法が話題で、化粧品ブランド各社からフィクサーが発売されています。
仕上げにスプレーするだけでベースメイクはもちろん、眉メイクやチークの発色もキープ!
保湿成分が配合されているタイプを選べばケアしながらメイクしたての仕上がりを持続してくれます!

◆ベースメイクは肌への密着力がポイント!

ベースメイクの崩れを防ぐポイントは、なんと言っても肌への密着力。
スキンケア・下地・ファンデーション・パウダー・フィクサーと、すべての工程でしっかりとハンドプレスして肌とメイクを密着させましょう。
リキッドファンデーション派の方は、全体にファンデーションを広げたあとにスポンジで叩き込む事で余分なファンデーションを取り除いて密着力を高める効果があるので、是非スポンジを使ってみてください!

ポイントメイク編

ポイントメイク

◆眉メイクは余分な皮脂を抑えてからスタート!

眉メイクって気付いたら取れて眉尻が無くなっている事、多いですよね。
眉は意外にも皮脂の分泌が多い箇所なので、皮脂を抑える事が崩れない眉メイクのポイント。
眉メイクをはじめる前に、余分な皮脂をティッシュオフしてフェイスパウダーで軽くおさえましょう。
リキッドタイプで眉の薄い部分を埋めて、全体をパウダータイプのアイブロウでふんわりと色付けしたら、スクリューブラシで全体を馴染ませて最後にアイブロウコートで仕上げれば完成!
崩れやすい季節はリキッドタイプのアイブロウが落ちにくいのでおすすめです!筆者は眉尻だけジェルタイプのアイライナーを使う事もあります。

◆アイライナーの前にしっかりお粉をON!

アイライナーが滲んでパンダ目になる主な原因は汗・涙・皮脂ですが、水分や皮脂に強いと謳っている製品でも時間が経つと滲んでしまう事って多いですよね。
アイライナーの滲みは、目元をしっかり仕上げ用のパウダーでおさえる事でかなり改善されます。
目元は狭い範囲で凹凸もあり、パフで軽くおさえても意外と均一にお粉をのせられていない場合があるので、小さめのフェイスブラシでアイラインを描く部分に重点的にパウダーをのせるのがおすすめです。
また、崩れやすい季節はリキッドタイプやジェルタイプのアイライナーが滲みにくくておすすめですよ!

◆アイシャドウベースで美アイメイクをキープ!

朝はキレイに発色していたはずのアイシャドウ、時間が経って鏡を見ると色がくすんでしまっていたり、ラメ飛びで顔中ギラギラになっている!なんて事はありませんか?
アイシャドウのもちを良くするにはアイシャドウベースがおすすめ。
アイシャドウの前にベースを仕込んでおけば、次にのせるアイシャドウがしっかり密着して粉飛びやラメ飛びを防げます。
密着力が高くなるので、気付いたらアイシャドウの色が薄くなっているなんて事もなく、つけたてのキレイな発色を長時間持続する効果もあります。
アイシャドウのノリを良くしてくれるので、ベースを仕込むだけで発色の出かたも全然違いますよ!

◆マスカラは水分・皮脂の両方に強いタイプを選んで!

『マスカラはウォータープルーフを選んでおけば間違いない』と思っている方、意外に多いのではないでしょうか。
筆者もそのうちの一人だったんですが、ウォータープルーフのマスカラを使ってもとにかく落ちる。滲みまくって、もはやキョンシー状態!ウォータープルーフなのになんでだろう?とずっと思っていました。
でも、ウォータープルーフってあくまでも水に対しての耐性だけなんですよ。
マスカラが落ちる主な原因は、汗・涙・皮脂なので、目周りに皮脂が分泌しやすい方は皮脂への耐性がある“スマッジプループ”を選ぶ必要があるんです!
最近では水分・皮脂の両方に強い製品がたくさんでているので、購入の際はその点に注目して選んでみてください!

※キョンシー…80年代に一世を風靡した中国の妖怪。詳しく知りたい若者はググってみてね!

◆チークはリキッドかクリーム+パウダーの合わせ技がおすすめ!

ベースメイク編でお伝えしたように、粉状の化粧品は汗に弱いという性質があるので、チークもファンデーション同様リキッドタイプがおすすめです。
クリームタイプも色持ちは良いのですが、脂性肌の方がクリームタイプを使用するとどうしても油分でヨレてしまいがち。
そこで、リキッドタイプやクリームタイプのチークを塗った後に、透明のフェイスパウダーを重ねると塗ったチークが固定されてもちが良くなります!
リキッドやクリームタイプのチークのあとに同系色のパウダーチークを重ねても◎

◆リップはティントかマットタイプでティッシュオフのひと手間がポイント!

お直しする時間がなかなか取れない日や食事デートの日などは、塗り直しをしなくてもリップの色みを残したいですよね!
そんな日はティントやマットタイプのリップがおすすめ。
ティントやマットタイプのリップは普通に使用するだけでも色持ちしますが、絶対に崩したくない!という場合にさらに落ちにくくするテクがあります。
一度リップカラーを塗った後に軽くティッシュで押さえてもう一度同じリップカラーを塗ればさらに色持ちUP!
また、リップカラーを塗る前に、リップペンシルで先に輪郭を縁取っておけば、より崩れにくくなりますよ!

※ティントリップについて詳しくまとめた記事も是非参考にしてみてください!

乾燥肌編

乾燥肌

◆スキンケアもベースメイクも保湿力重視!

乾燥が原因で化粧崩れしてしまう方は、スキンケアもベースメイクもとにかく保湿が重要!
日々のスキンケアで水分と油分をしっかり与えて、メイク前にシートマスクをするのも◎
ファンデーションは美容成分や保湿成分が配合されたクリームタイプがおすすめです。仕上げのパウダーは皮脂が気になるところ以外には使わないのがベター。

◆日中もミストで保湿すべし!

メイクをしている間も保湿はマスト!少しでも空気が乾燥していると感じたらこまめにミストで保湿をして。
保湿成分が配合されていないミスト(ほぼ水のような製品)は水分が蒸発して逆に乾燥してしまう可能性があるので、必ず保湿成分配合のミストを使用しましょう。オイルインタイプのミストならなお良し。
また、エアコンで乾燥してしまうオフィスなどではハンディタイプの加湿器でデスク周りの乾燥対策をするのもおすすめです。

裏技編

夏 メイク

◆暑い部屋で化粧するべからず!

『メイクしているそばからどんどん崩れていく…』真夏はそんな日も珍しくないですよね。
短時間で皮脂が過剰に分泌される事はあまりないですが、猛暑の日はメイク中も汗をかくことによってどんどん崩れてしまいます。
出来る限り汗が引いた状態でメイクをするのが一番。
涼しく保ったお部屋でメイクする、首のうしろにタオルで巻いた保冷剤をあてて冷やしながらメイクする、冷感スプレーで体感温度を下げるなど、とにかくメイク中は汗がでないよう工夫しましょう!

 

お直しできない日も余裕顔♡崩れないおすすめプチプラコスメ24選

崩れないプチプラベースメイクアイテム12選

◆化粧下地

花王 SOFINA・プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地

プリマヴィスタ 下地

まずはじめにご紹介するのは、言わずと知れた崩れない化粧下地の代表的アイテムである【プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地】。

皮脂崩れにはこの下地の右に出るものは無いと言っても過言ではないほどの人気アイテムで、夏メイクの強い味方です!

オイルブロック処方でずっとサラサラなのに、保湿成分が配合されているのも嬉しい♡

夏限定でレモングラスの香りの下地や、さらに皮脂くずれに強いブラックプリマも登場しているのでそちらもおすすめです!

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地 ピンクベージュ

セザンヌ 皮脂崩れ防止下地

こちらは超プチプラ価格なのにプリマヴィスタの下地に似ていると話題の【セザンヌ 皮脂テカリ防止下地】。

プリマヴィスタ同様、皮脂崩れに強く一日中ずっとサラサラ肌をキープできます!

保湿成分配合・SPF28・PA++と機能性抜群なのに、なんと1,000円以下!エラすぎます!

肌馴染みの良いピンクベージュと、トーンアップ効果で透明感を出してくれるライトブルーの2色展開。

エテュセ オイルブロックベース

エテュセ オイルブロックベース

こちらは皮脂崩れを強力に防止してくれる部分用下地の【エテュセ オイルブロックベース】。

『何を使ってもTゾーンがテカってしまう!』という脂性肌の方からも、この下地を使うと全然テカらない!と大人気なんです。

ファンデーションの上からも使えるので、お直しにも◎ 皮脂崩れに強いファンデーションや限定のパウダーなども同シリーズから発売されていて、夏はこれ無しでは過ごせない!という方続出中の話題のアイテムなんですよ!

◆コンシーラー

資生堂 スポッツカバー ファウンデイション(コンシーラー)

資生堂 スポッツカバー ファウンデイション

『傷まで隠れる』とカバー力の高さに定評のあるコンシーラー【資生堂 スポッツカバー ファウンデイション】ですが、優秀なのはカバー力だけじゃなかった…!

抜群の密着力でぴったりフィットして、汗などの水分にも強いんです!

カバー力が高い分、固めのテクスチャーで一か所にたくさんつけるとヨレてしまうので、うすーくつけるのが崩れないメイクのコツですよ☆

部分用と全体用の2種類あるので肌悩みや用途によって使い分けると◎

The Saem(ザセム) カバー パーフェクション チップ コンシーラー

ザセム

ここ数年人気のプチプラコンシーラーと言えば、韓国コスメの【ザセム カバー パーフェクション チップ コンシーラー】。

プチプラでリキッドタイプのコンシーラーはカバー力が弱いものが多い中、1,000円以下で買える超リーズナブル価格にも関わらずかなりのハイカバー!それでいて時間が経ってもカバーした部分が薄くなることもなく、つけたてのキレイな仕上がりが続きます!

カバー力の高いコンシーラーにありがちな、時間が経つと乾燥してカピカピになる現象もナシ!

柔らかいテクスチャーゆえにこするとヨレるので、コンシーラーをつけた後は上からパウダーをつけてしっかりとフィックスさせるのがおすすめです。

◆ファンデーション

資生堂 インテグレート 水ジェリークラッシュ

インテグレード 水ジェリーファンデーション

崩れにくいプチプラファンデで口コミ人気の高い【インテグレート 水ジェリークラッシュ】。

ジェリー状のファンデーションをメッシュ面で崩しながら使う新感覚のファンデーションで、ひんやりとした使い心地が夏にぴったりです♪

水ベースのファンデーションだから、油分と混ざりにくく、皮脂崩れが起こりにくい!

筆者は仕上げのお粉を使わなくてもこのファンデーションを使っている時はあまり崩れませんでした!

カバー力が高いのに厚塗り感が出ず、自然なツヤ肌に仕上がります。忙しい朝に、手を汚さずメイクできるのも嬉しい☆

カネボウ/ケイト パウダリースキンメイカー

ケイト パウダリースキンメイカー

リキッドなのにお粉いらずと話題の【ケイト パウダリースキンメイカー】。

肌に伸ばすとサラサラのパウダー状に変わるので、リキッドの密着力の高さ・パウダーのサラサラ感のイイトコどりができるファンデーションなんです♪

しっかりと肌の凸凹や色ムラをカバーしてくれるのに厚塗り感はゼロ。仕上げのパウダーを重ねなくてもサラサラなので、朝のメイク時間を短縮できるのも高ポイント!

 CLIO(クリオ)キルカバー ファンウェア クッション XP

キルカバー

ここ最近、韓国好きのみならずとも人気のクッションファンデーション【キルカバー ファンウェア クッション XP】。

クリオのクッションファンデーションはたくさん種類がありますが、中でもこのキルカバーシリーズは『キルカバー』という名前の通り、とにかくカバー力が高いんです!

パフにつけてパタパタ叩き込むだけで簡単にベースメイクが完成するので、手も汚れず時短にも。

キルカバー ファンウェア クッション XPは、汗・皮脂に強く、驚異の『48時間の持続力』を謳っているファンデーションなんです!

ヨレやテカリ・くすみを抑えて長時間キレイな仕上がりをキープ!SPF50PA+++なので、夏にぴったりのアイテムなんですよ♪

◆フェイスパウダー

innisfree(イニスフリー) ノーシーバム ミネラル パウダー

イニスフリー

続いて、またまた韓国コスメですが、こちらも夏メイクの強い味方【イニスフリー ノーシーバム ミネラル パウダー】!

韓国では国民的パウダーと呼ばれるほど人気のパウダーなんです!

お粉を触るとびっくりするくらい粒子が細かく、サラッサラの質感。ふんわりサラサラの仕上がりが気持ち良すぎてずっと肌を触っていたい!と思ってしまうほど。

顔のテカリだけでなく、皮脂でベタついた髪の毛やボディに使用しても簡単にサラサラ感が復活するので、夏はひとつ持っているとかなり重宝するアイテムです♪

チャコット Chacott フィニッシングパウダー

チャコット フィニッシングパウダー

【チャコット フィニッシングパウダー】も汗・皮脂に強いパウダーで有名です。

それもそのはず。チャコットのメイクアイテムは、照明が強く当たるステージで活躍する舞台のダンサー用につくられた製品なので、大量の汗をかいても崩れにくいんです!

毛穴をカバーして、陶器のようなマット肌に。こちらは無色のタイプなので、ファンデーションの色みの邪魔をせずに透明感を引き出してくれます。

◆化粧崩れ防止ミスト(スプレー)

資生堂 マキアージュ ビューティーロックミスト 90mL

マキアージュ

去年の夏に限定発売されて話題になり、今年も限定発売された【マキアージュ ビューティーロックミスト】。

仕上げのスプレーで化粧もちがそんなに変わるの?と思う方も多いかもしれませんが、このひと手間で全然違うんです!

ベースメイクのヨレやテカリだけでなく、眉やチークなどのポイントメイクもキープしてくれるスグレモノ。保湿成分配合で自然なツヤ肌に仕上がります。

マジョリカ マジョルカ モイストカクテルフィクサー

マジョリカマジョルカ モイストカクテルフィクサー

こちらは化粧水・美容液・おしろいの3層構造のミスト【マジョリカ マジョルカ モイストカクテルフィクサー】。

シェイクして使うタイプのミストで、振る前の3層のグラデーションの可愛さがメイクの時間のテンションを上げてくれます♡

テカリやベタつきを防止するだけでなく、ちりやほこりなどの微粒子汚れからも肌をブロック。夏だけでなく花粉の季節にも使える優秀ミストです!

崩れないプチプラポイントメイクアイテム12選

◆マスカラ

コーセー ファシオ パワフルカール マスカラ EX

ファシオ マスカラ

落ちないマスカラと言えば【ファシオ パワフルカール マスカラ EX】。

筆者は目周りに皮脂が出やすく、落ちないと言われているマスカラを使ってもパンダ目になりがちなタイプなんですが、ファシオのマスカラだけは本当に落ちない!

水分・油分どちらにも強いので、皮脂が出やすい猛暑日に炎天下の下で長時間活動しても、結婚式にお呼ばれして号泣しても落ちないんです!カールもボリュームもつけたてが持続します!コーセー様様です!

クレンジングはポイントリムーバーでしっかり落とす必要がありますが、『絶対絶対化粧崩れしたくない!』という日には本当におすすめですよ!

◆アイライナー

ヒロインメイク スムースリキッドアイライナー スーパーキープ

ヒロインメイク アイライナー

【ヒロインメイク スムースリキッドアイライナー スーパーキープ】は、汗・皮脂どちらにも強いのに、お湯で簡単に落とせる超優秀アイライナー!

かなり崩れにくいアイライナーですが、万が一崩れてもフィルムタイプなのでパンダ目にならずお直しも簡単です!

染料不使用で色素沈着しないところや、4種類の美容成分が配合されていて目元に優しいところもポイント。

◆アイブロウ

ケイト ラスティングデザインアイブロウW N LQ

ケイト ラスティングデザインアイブロウW N LQ

【ケイト ラスティングデザインアイブロウW N LQ】は、パウダーとリキッドがセットになった1本2役のアイブロウアイテム。

パウダーとリキッドの2種類の質感を重ねて描くことにより、自然で立体的な仕上がりに。

仕上がりのキレイさはもちろん、気が付くと消えがちな眉尻も長時間キープしてくれる崩れにくさも魅力です!

ケイトはパウダータイプのアイブロウやアイブロウマスカラなど、他のアイブロウアイテムも優秀なので是非チェックしてみてください♪

ブロウラッシュEX ブロウコーティング R

アイブロウコート

『メイクしてから時間が経つと、どうしても眉メイクが消えてしまう…』という方には、アイブロウコートがおすすめ。

【ブロウラッシュEX ブロウコーティング R】は皮脂・水分・こすれに強いので、日常生活の皮脂崩れだけでなく海やプールに行く際にも安心!

アイブロウコートにありがちなテカテカ感もなく、ふんわり自然な質感に仕上がるのも嬉しいポイントです☆

フジコ眉ティントSV

フジコ 眉ティント

塗って剥がすタイプの眉ティントなら、数日眉メイクがキープできるので朝のメイク時間を短縮できるだけでなく、お直しできないイベント時やお泊りの際にも重宝します!

【フジコ眉ティントSV】は、汗・水・皮脂に強く、“自眉毛”のように自然な美眉を約3日間キープ。

5大美容成分配合で眉に優しく、ケアしながら美眉を持続してくれる神アイテムです!

◆アイシャドウ

Fujiko(フジコ)シェイクシャドウ

フジコ シェイクシャドウ

『塗った瞬間、いきなりかわいい』のキャッチフレーズでお馴染みの【フジコシェイクシャドウ】。

キャッチフレーズ通り、まじで!マジで!!!塗った瞬間いきなり可愛いです!

筆者は普段コスメデコルテのアイグロウジェムを使う事が多いんですが、このシャドウはデパコスのアイグロウジェムに負けず劣らずの発色とラメ感で、プチプラなのにかなり秀逸なんです!

水の層とパウダーの層の2層に分かれていてシェイクして使うタイプのシャドウで、油分ゼロのウォーターベースなので皮脂に強く、二重の線にシャドウがたまる事もほとんどないです!

キレイな発色も長時間続きますよ♪

キャンメイク ラスティングマルチアイベース WP01 フロスティクリア

キャンメイク アイベース

アイメイクの崩れ防止に一役買ってくれるアイシャドウベースも夏メイクの頼もしい味方。

アイシャドウベースはシャドウの発色を良くして粉飛びやラメ飛びを防いでくれる効果もあるので、使うのと使わないのとではアイメイクの仕上がりに圧倒的な差が出るんです!まだ使った事が無い方には是非試してみてほしいおすすめのアイテム!

【キャンメイク ラスティングマルチアイベース WP01 フロスティクリア】は、無色透明・ノンパールなのでアイシャドウの色や質感の邪魔をする事なく、アイメイクのもちを良くしてくれます!

アイブロウやアイライナーなどの下地としても使えるハイブリッドアイテムなんですよ♪
(公式な使い方ではありませんが、チークの下地としても優秀!と口コミ評価が高いです。)

◆チーク

エクセル スキニーリッチチーク

エクセル スキニーリッチチーク

パウダーなのにクリームみたいなしっとり感と密着力が話題の【エクセル スキニーリッチチーク】。

『クリームチークは油分でヨレやすい…でもパウダーチークは時間が経つと色が薄くなる…』そんなお悩みを解決してくれるのがこのチークなんです!

粉っぽさゼロのしっとりとした質感で肌にピタっと密着して、内側から滲み出たような自然な血色感を実現。

保湿成分配合で肌に優しく、つけたての発色を長時間キープしてくれます♡

スウィーツスウィーツ クッションティントチーク

スイーツスイーツ クッションティントチーク

落ちにくいメイクアイテムと言えばティント。ティント=リップという認識の方も多いと思いますが、実はチークにもティントアイテムがあるって知ってましたか?

【スウィーツスウィーツ クッションティントチーク】は、ジェル状のティントチークをクッションでぽんぽんと肌にのせるだけで、じゅわっとお色気チークメイクが完成するアイテム♡

みずみずしいジェル状のテクスチャーが肌にしっかり密着。ティントと言うだけあって、長時間キレイな発色とツヤ感が持続します!

◆リップ

メイベリン SP ステイ マット インク

メイベリン ステイマットインク

時間が経っても、食事をしても、キスをしても(!)全然落ちないと話題の【メイベリン SP ステイ マット インク】。

本当に本当に落ちないです!落ちにくいと言われているリップは世の中に数あれど、筆者がこのリップを推す1番のポイントはカップに色がつかない事!

よく、人が飲んでいる飲み物を『これ飲む?おいしいよ!』って差し出された時に、リップついちゃうよ?と言っても『いいよ!』って言うから飲んだのに、実際に飲んでリップがごっぺりついて…(;つД`)みたいな顔される事ってあるあるだと思うんですけど(え、ないですか?)、このリップはそんな事態を回避してくれます!

しかも、カラバリと仕上がりの絶妙なマット感がおしゃれ過ぎる。控えめに言って、愛してます…。

OPERA(オペラ )リップティント

オペラ リップティント

マットリップが落ちにくいのは定説だと思いますが、『マットじゃなくてツヤ系リップで落ちないリップが欲しい!』という方におすすめなのが【オペラ リップティント】。

こちらはもうみなさんご存知だと思います!1ポーチに1本と言っても過言ではない位の所持率なのではないでしょうか。本当に大人気ですよね!

中でも05番のコーラルピンクは『花嫁リップ』と呼ばれSNSを中心に話題になったバズりコスメ。

絶妙な発色とツヤ感で、仕上がりの可愛さたるや…。いや、コレ絶対モテるやつやーん!!!って感じです。

それでいて色持ちも抜群!時間の経過とともにどうしてもツヤはなくなってしまいますが、鏡なしで塗っても可愛く仕上がるのでお直しも簡単です♪

ごはんを食べたら血色が無くなってしまった!なんて事はないのでなかなかお直しが出来ない時にもおすすめですよ!

コーセー リップ ジェル マジック

リップジェルマジック

『お気に入りのリップの色持ちが悪いのをなんとかしたい!!!』という方は、【コーセー リップ ジェル マジック】がおすすめです!

落ちにくいリップを使う事に越した事はないんですが、『どうしてもこのブランドのこの色がいいのに…!』という時もありますよね。

そんな時はこのリップコートを手持ちのリップカラーの上から重ねるだけで、あら不思議!落ちないリップに大変身です!

ハーフマットタイプとパールタイプの2種類展開なので、好みの質感が選べるのも◎

 

【検証】崩れないコスメでベースメイクをしたら、どれくらい崩れないのか

ここまでで、“崩れにくさ”が人気のコスメをご紹介してきましたが、実際にこれらのコスメを使うとどれくらい崩れにくいのか、気になりませんか?

というわけで、筆者が自腹で崩れないメイクアイテムを購入して、検証してみました!

この記事の為に自腹で買ったんだから、心して読んでくれよな!
(というのは嘘です。普通に欲しくて買いました。調子乗ってごめんなさい。)

検証に使用するベースメイクアイテム

崩れないメイク

◆花王 SOFINA・プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地  #レモングラス

◆ CLIO(クリオ)キルカバー ファンウェア クッション XP

◆innisfree(イニスフリー) ノーシーバム ミネラル パウダー

◆資生堂 マキアージュ ビューティーロックミスト

使用するコスメは上記の4つ。『お金ないし時間ない』という筆者の個人的かつ切実な事情から、プチプラである事と時短という条件重視で選んだ黄金セットです。
(ベースメイク全部デパコスなんて買ってられるかああ!!!朝からリキッドファンデなんて塗ってられるかあああ!!!!!)

実際に色々な組み合わせで使って1日のもちを検証してみた(お直し無し)

※ちなみに筆者はオイリー寄りの混合肌。コンシーラーはザセムのカバー パーフェクション チップ コンシーラーを日によって使ったり使わなかったり。

【キルカバー ファンウェア クッション XP + ノーシーバム ミネラル パウダー】

気温25度前後の過ごしやすい天候で検証。お昼休みの時点でテカリ無し。触った感触もわりとサラサラです。
帰宅後、夜20~21時くらいになると、テカる一歩手前くらいのレベルで若干崩れました。

【キルカバー ファンウェア クッション XP + ノーシーバム ミネラル パウダー + ビューティーロックミスト】

同じ条件下(気温25度前後)でビューティーロックミストを追加して検証。
なんと!帰宅時まで崩れませんでした!ミストのひと手間の偉大さを思い知らされる…!
ただ、ヨレやテカリは防止できましたが、夜になって触ってみるとけっこうなしっとり感は出ていたので、さらに気温や湿度が高い日だと崩れそうな予感…。

【キルカバー ファンウェア クッション XP + 適当なパウダー + ビューティーロックミスト】

ちなみに気温28度前後の日に、使うパウダーを今回の検証アイテム以外の適当なパウダーに置き換えて検証もしてみました。
気温が高かったという要因もありますが、けっこう崩れました。やはり崩れにくいファンデ+崩れにくいミストだけでは限界がある模様。

※適当なパウダーってパウダーに失礼過ぎだろって感じなんですが、あまり良くない結果だったので商品名は伏せて“適当なパウダー”呼びさせてもらいます…。

【プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地 + キルカバー ファンウェア クッション XP + ノーシーバム ミネラル パウダー + ビューティーロックミスト】

気温30度前後の日に、【崩れにくいコスメフルコンボセット】で検証してみました。
結論から申し上げますと、崩れない!!!
午前中から夜まで1度もメイク直し無しで、帰宅して触ってみても全然テカってないしヨレてないしサラサラです!
(この日は炎天下の中、恵比寿から中目黒まで歩いたり、駅から徒歩10分のカフェまで歩いて外で15分くらい並んだりしたのに!!!)
後日、別の日(気温27度前後・湿気がかなり多い)に駅まで10分ダッシュして汗だくになっても、汗だけおさえればメイクしたての状態に元通りでした。
フルコンボセット、神かよ…。

検証結果まとめ

今回検証で使用したアイテムは、ひとつひとつの実力ももちろん優秀なんですが、組み合わせて使うと崩れにくさがさらにUPする事がわかりました。

気温25度前後の日ならファンデ+パウダー+ミストだけでも1日持ちますが、気温がそれ以上の場合はいくら下地効果を兼ね備えているクッションファンデと言えども、面倒くさがらずに下地もちゃんと使った方が良さそうです。

今回の検証アイテムは全部良かったんですが、特にプリマヴィスタの下地は神でした…。

 

おわりに

真夏も崩れにくいメイク方法・おすすめの崩れないプチプラコスメ・崩れないコスメを実際に使った検証の結果をお伝えしました。

猛暑日もお直しできない忙しい日も、崩れないメイクでいつでも“全方位可愛い”をキープして夏を楽しみましょう♡

万が一、崩れないメイクでしっかりメイクしても崩れてしまった場合は簡単かつキレイにお直しする方法を詳しくまとめたので、こちらの記事も参考にしてみてください☆