「ピザの箱を縮めて捨てる裏ワザ」が便利すぎ!手乗りサイズにする方法とは

家電・デジタル・カメラ

「ピザの箱を縮めて捨てる裏ワザ」が便利すぎ!手乗りサイズにする方法とは

宅配ピザを食べた後、箱の捨て方に困ったことがある方は多いと思います。大きい上に畳みにくく、ゴミ箱に捨てるのも大変ですし、ゴミの日までそのまま置いておくも邪魔ですよね!

そこでこの記事では、ピザの箱を小さくして捨てやすくする簡単裏ワザをご紹介します!

目からウロコ!ピザの箱をコンパクトに捨てる裏ワザ

ピザ

ピザの箱を畳んだり千切って細かくするのはとにかく大変!そんな時は、箱を水で濡らしちゃいましょう!

【ピザの箱を小さくする裏ワザ】

ピザの箱

(1)シンクにピザの箱を置き、水をかける

(2)箱が柔らかくなっていくので、畳んで縮めていく

(3)ある程度水気を切ってごみ箱にIN!

ピザの箱

たったこれだけでOK!箱に水を吸わせて柔らかくし、畳みやすくする方法です!この裏ワザを使えば、Lサイズの大きな箱もあっという間に手乗りサイズに♪ゴミ箱の容量を圧迫しないので、ごみ袋の節約にも繋がります!

ちなみにピザの箱だけでなく、洋菓子の詰め合わせお中元・お歳暮で届いたギフトの箱などにも使える裏ワザなので、ぜひお試しください!

最後までアツアツのままピザを食べたい!役立つアイテムは?

ピザ

宅配ピザはアツアツの状態で届きますが、食べているうちにどんどん冷めてしまいますよね。とろ~り柔らかかったチーズも固まってしまい、美味しさが半減…。

電子レンジで温め直すのも面倒だし、いっそ最初から冷めないようにする方法はないのか…。と色々調べてみたところ、画期的なアイテムを見つけたのでご報告しちゃいます!

【THANKOフードウォーマープレート】

フードウォーマープレート

こちらは、上に乗せた料理を温め続けてくれる便利なプレート。60°~110°まで設定できるので、最後まで好みの温かさで楽しむことができちゃいます!

フードウォーマープレート

ピザのはもちろん、おでんの容器お皿、IH非対応のフライパンなどもそのまま乗せてOK!

フードウォーマープレート

そのため、ファストフード店のハンバーガーポテト、コンビニのおでんカップラーメン自炊した料理など、様々なものの温度をキープ可能!また、複数の献立を調理する時、先に出来上がった料理が冷めないようにするためにも役立ちます。一家に1つあって損なしの、超便利アイテムと言えますね♪

フードウォーマープレート

表面が平らで拭き掃除がしやすく、薄いのでコンパクトに収納できるところも嬉しいポイント!便利なだけでなく、お手入れや収納がしやすいのも魅力的ですね!

おわりに

いかがでしたか?

かさばるピザの箱を簡単に小さくして捨てる裏ワザと、ピザを最後まで温かいまま食べられる便利アイテムをご紹介しました!この裏ワザはとても簡単にできるので、宅配ピザを食べた時にはぜひお試しください!