【穴あけ不要】壁にさっとかけられるドライヤーホルダーが便利すぎる!

インテリア・生活雑貨

【穴あけ不要】壁にさっとかけられるドライヤーホルダーが便利すぎる!

お風呂上りに髪を乾かすドライヤー。意外と置き場所に困っている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、壁に穴をあけることなくドライヤーをひっかけて収納できる、便利なホルダーをご紹介します!

壁に穴を開けずに設置できるドライヤーホルダー

壁に穴を開けずに設置できるドライヤーホルダー

こちらは、ドライヤーをひっかけてそのまま置いておけるホルダー型スタンドです。壁に収納できるアイテムって、多くのものが釘を使用して壁に固定する仕様のものが多かったりしますよね。ですがこちらは、釘などで壁に穴開けが不要で使用できるのが特徴のアイテムなんです!

しかし穴を開けずに、どうやって壁に取り付けするのか気になりますよね。実は、超強力な粘着フックシールを壁に張り付けて、そこに強力のアクリルバックゴムのパーツとホルダーを取り付けるだけで壁に穴をあけることなく装着できるんです。

金属を使っていないので、水周りの脱衣所などでも湿気によるサビや腐食がしにくいのも安心。

壁にシールを張って取り付けるだけ

壁にシールを張って取り付けるだけ

取り付け方は、壁面の汚れを軽く拭いて粘着シールを壁にペタっと張り付けてからパーツを取り付けるだけ。とっても簡単にできちゃいます♪これなら壁面に穴が開いてしまう心配はありません。

しかしいくら強力といっても、「シールじゃすぐ取れてしまうんじゃないの?」と思いますよね。この商品は、なんと約5kgの重さまで耐えることができます!ドライヤーの一般的な重さは平均約500~800gくらいなので、かなり余裕があり頼もしいですね!製品にはプラグスロットがあり、長いコードをまとめておけるので便利です。

ドライヤーを固定するスタンドにもなる!

ドライヤーを固定するスタンドにもなる!

ドライヤーをつけたままホルダーにセットすれば、なんと手に持たずにドライヤーの風を当てることができちゃいます。これなら両手が空くので疲れることもなく、ブローしながらブラッシングが可能に。ドライヤーする時間がとても楽ちんになりそうですね。

プラスチック製で湿気にも強いので、接地面が外れたりしにくいのも嬉しいポイント。

インテリアの雰囲気に合わせて選べるカラーバリエーション

インテリアの雰囲気に合わせて選べるカラーバリエーション

ドライヤーホルダーのサイズは縦幅2cm、横幅9cmと邪魔にならないコンパクトサイズ。ホルダーの直径が7.5cmなので、一般的なドライヤーのほとんどが使用できる大きさです。5kgまで耐えられるので、S字フックなどを使用して他の物を一緒にかけたりして、おしゃれに見せる収納という使い方をしてもいいかもしれないですね!

また、カラーバリエーションは、どんなインテリアにも馴染みやすいブラック、清潔感のあるホワイト、彩りをもたせてくれるイエロー×ネイビーの3種類があります。

そして、この商品の気になるお値段は、とってもお手頃な777円(税込)。

日々のドライヤーの時間がとても楽になったり、収納する場所があるだけで、お風呂上がりの時間が効率的になるかもしれませんね♪

※価格は2022年1月18日時点でのau PAYマーケットの情報です。

おわりに

ドライヤーの置き場所に困っていた人にとって、これほど嬉しいアイテムはありません。さっと設置できて、ドライヤーをひっかけて収納。さらにスタンドとして使えば両手がフリーになる!

コスパ最高のこのアイテムで、お風呂上りのブロータイムを快適にしてみませんか?