【1分脳トレ】動かしていいのは1本だけ!正しい式に作り替えよう

そのた

【1分脳トレ】動かしていいのは1本だけ!正しい式に作り替えよう

今回はマッチ棒クイズや漢字など複数ジャンルの問題を2問集めてみました。どれも1分程度で解ける難易度になっています。脳トレ効果を上げるなら、制限時間内クリアを目指してください。

動かしていいのは1本だけ!正しい式に作り替えよう

おなじみのマッチ棒を使ったクイズが1問目です。

動かしていいのは1本だけ!正しい式に作り替えよう

ご覧のように「12-7=3」という正しくない式をマッチ棒で作りました。この中から1本だけ移動させて、式を正しいものに直してください。動かせるのは1本ですが、取り除くだけ、「=」を「≠」にするというのはナシですよ。動かさないけど折って形を変えるというのもNG。どこを動かせばいいのか見つかりましたか?

動かしていいのは1本だけ!正しい式に作り替えよう

【答え】
「3」の右上を左にスライドさせて「5」にすると、「12-7=5」という正しい式が完成します。

この問題は最初の「1」以外の「2」「7」「3」が1本移動させるだけで別の数字が作れるという、ちょっとだけ難易度の高い問題です。「2」は「3」に、「3」は「5」に、「7」は取り除くと「1」になります。例えば「7」から1本取り除いて「-」を「+」にするというケースもあります。ただ、正解以外のパターンでは式が成立しません。

難易度S級!難読地名「宍粟市」の読みは?

次は漢字の読み方の問題に挑戦してください。全国の自治体の中から、ちょっと地元の人以外は読めなさそうな名称をご紹介。

難易度S級!難読地名「宍粟市」の読みは?

兵庫県にある「宍粟市」の読み方が何だか知っていますか? この地名、当然「ししあわし」ではありません。辞書に載っている漢字の読み方に限りなく近いものの、ちょっと異なっているところが難易度をぐっと上げています。

【答え】 しそうし

「宍粟市」は兵庫県中西部に位置し、37,000人ほどの人口を擁するまちです。「播磨国風土記」という現存する最古の風土記に、「宍粟市」にある庭田神社ではじめて麹による日本酒を作ったという記述があり、ここから「日本酒発祥の地」「発酵のふるさと」と呼ばれるようになりました。

市内の多くが森林で、「しそう森林王国」や「宍粟50名山」といった豊かな自然は特徴のひとつ。「播州手延べ素麺」として有名な素麺ブランドの産地でもあります。

まとめ

全問正解できましたか?

試行錯誤こそ脳トレの真骨頂!正解できた人はもちろん、不正解だった人もへこまず、次回こそ正解できるように頑張ってください!