【1分脳トレ】動かせるのは1本だけ!マッチ棒を使って正しい式を作ってみよう

そのた

【1分脳トレ】動かせるのは1本だけ!マッチ棒を使って正しい式を作ってみよう

クイズやパズルが脳トレにいいといわれるものの、小学生の漢字や算数のドリルを解くのでは、ちょっと本格的すぎますよね。どうせならゲーム感覚で楽しみながらやりたいもの。

そこで、暇つぶしにもなるクイズを用意しました。脳みそをめいっぱい稼働させて全問正解を目指してください!

脳トレの定番「マッチ棒クイズ」

1問目は脳トレやクイズの定番ともいえるマッチ棒を使った問題です。

脳トレの定番「マッチ棒クイズ」

いまマッチ棒で「1-3=2」という誤った式があります。マッチ棒を1本だけ動かせるのですが、どこをどう動かすと式が正しいものになるかわかりますか?
「=」に1本加えて「≠」にするのはだめですよ!







脳トレの定番「マッチ棒クイズ」

【答え】
「=」のどちらかのマッチ棒を1本、左の「-」に追加して「=」を作ると、「1=3-2」となり正しい式が完成します。数字を作ることに意識が集中していると気づかなかったかもしれませんね。

苺は8、風呂は19、では肉はいくつ?

最後は思い切り悩んでもらう問題を用意しました!

苺は8、風呂は19、では肉はいくつ?

「苺=8」「風呂=19」とすると、肉にはどんな数字が当てはまるでしょうか?答えはもちろん数字です。
ヒントが必要ですか?まずそれぞれの言葉を声に出してみると違うものになりますよね!?







【答え】 22

苺は「いちご」で「15」、風呂は「ふろ」だから「26」です。カレンダーを見ると「15」日の上は「8」日、「26」日だと「19」日になります。では、肉は「にく」で「29」、「29」日の上は「22」日。つまり「22」が正解でした!

まとめ

楽しめましたか?

解けたときはもちろん、間違えても答えを見て納得すれば気分もリフレッシュしているはずですよ♪