• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram

おしゃれなママはもう持ってる!便利すぎる『マザーズバッグ』まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

キッズ・ベビー

おしゃれなママはもう持ってる!便利すぎる『マザーズバッグ』まとめ

子育てに奮闘中のママさん、『マザーズバッグ』はもう持っていますか?

「別にマザーズバッグじゃなくて、普通のトートバッグでも大丈夫!」と思われている方も意外と多いのではないでしょうか?

実際マザーズバッグが必要かどうかは各家庭の子育てスタイルによっても変わってきますし、悩むポイントでもあります…。

でも『マザーズバッグ』は普通のトートバッグなどに比べて、子育てに関する便利ポイントがたくさん詰まっているんです☆

今回はそんな『マザーズバッグ』についてまとめてみました!

『マザーズバッグ』ってどんなもの?

『マザーズバッグ』は別名『ママバッグ』とも呼ばれていて、子どもとお出かけするときに育児に必要なものを入れて持ち歩くバッグのこと。

『マザーズバッグ』に入れて持ち運ぶものの代表としては、替えのオムツ、おしりふきウェットシート、哺乳瓶などのミルクグッズ、子どもをあやすおもちゃなど、着替え用のベビー服など。

その他に自分のお財布やボーチなどの荷物がプラスされるため、赤ちゃんの時は特に荷物が多くなります。

この荷物をひとつのバッグに詰め込むとなると、かなりの量で重く、バッグの中がごちゃごちゃになる…。

なんてことは子育て中のママさんなら誰もが経験しているのではないでしょうか?

『マザーズバッグ』の特徴とは?

育児に必要なオムツ、ミルクグッズ、着替え、おもちゃなどをまとめてすっきりと、必要な時に必要なものをすぐに取り出せるように…そんなママさんの願いを叶えてくれるのが『マザーズバッグ』なんです♪

『マザーズバッグ』の特徴としては、収納力や機能が普通のトートバッグなどとは違う点。

『マザーズバッグ』にはバッグの内側や外側に仕切りやポケットがたくさんついていて、荷物が多いときや小物などをすっきりと収納できるようになっているんです。
その為、必要ものを必要な時にすぐ取り出せるようになるんですね~!

もうひとつの特徴としてはバッグ自体が軽量に作られていること。

荷物が多くなるほどにバッグも重たくなり、持ち運びが大変に…。
さらに肩もこる…。
そんな悩みを少しでも軽くできるような配慮が嬉しいですよね♪

『マザーズバッグ』の選び方☆

マザーズバッグの選び方はライフスタイルによって変わってきます。

赤ちゃんを連れての移動手段にしても人によって違いますよね。

バスや電車での移動がほとんどの方、自転車で移動する方、車での移動がほとんどの方など人によって様々です。

赤ちゃんをだっこ紐を使って前で抱っこしている方は、両手が開くリュックタイプの『マザーズバッグ』をおすすめしますし、車移動がほとんどで、お出かけするときに家族が荷物を持ってくれたりする場合はデザインを重視した『マザーズバッグ』でも良いかもしれません。

赤ちゃんの成長や、どのくらいの距離お出かけするのかなどのシチュエーションによって使い分けるのもおススメです。

その為、荷物がたくさん入る大きめのものと、ご近所お出かけ用の小ぶりのものを2種類用意しておくと便利ですよ☆

赤ちゃんグッズの多くは出産後に揃えても十分ですが、産後はバタバタが付きもの。
やっぱり余裕をもって準備しておきたいですよね。

『マザーズバッグ』に関しても早めに準備しておくと心に余裕をもって出産に臨むことができますね。

産後はなかなか外出できないことがほとんど。

ゆっくり『マザーズバッグ』選んだりすることもできないので出産前に使い勝手の好みやライフスタイルに合わせて選んでおきましょう♪

『マザーズバッグ』をタイプ別にご紹介☆

【定番トートバッグタイプ】

トートバッグタイプ

まずは定番トートバッグタイプの『マザーズバッグ』。

小さい子どもを持つママさんはどうしても荷物が多くなってしまいますよね。

収納力など機能性も充実しているトートバッグタイプの『マザーズバッグ』はママ初心者の方にもおすすめします。

A3サイズの雑誌や500mlのペットボトルも余裕で入る大容量サイズはもちろん、フロントにはオープンポケットが2つ、両サイドにもポケットが付いていて、荷物の仕分けに活躍してくれます☆

さらにファスナーが付いているので、中身がこぼれたり、周囲の人にバッグの中身を見られたりしないのが嬉しいですね☆

カラーバリエーションは、4色なので好みのカラーを選んでくださいね。

シンプルなデザインなのでどんなコーデにも合わせやすいのが良いですよね◎

 

トートバッグタイプ

キュートな柄が気分までポップにしてくれそうなこちらの『マザーズバッグ』。

女性らしさを忘れないデザインで、オシャレに敏感な人も、大満足♡

さりげなく入った、『Baby』の文字がポイント♪

 

【両手が空く!リュックタイプ】

リュックタイプ

リュクタイプの『マザーズバッグ』の良いところは両手が自由に使えるところ。

今回紹介するリュックは、今『マザーズバッグ』として話題沸騰中のリュックサック。

人気の理由は、取り出し口がぱっくりと開く口金デザイン!
がばっと口が開くので中身を取り出すのがとっても楽ちん。

フロントポケット、背面ポケット、サイドポケットも付いて、収納力もばっちり!

ミルクがこぼれたり、バッグを地面に置いたりなど何かと汚れやすい『マザーズバッグ』。
その点このリュックの底面は、PVC設計で水や汚れを防止してくれるのも『マザーズバッグ』として人気の理由のひとつなんです☆

リュックとして使うのはもちろんOKですが、手持ちバッグとしても使える持ち手が付いているのも◎

 

【2wayショルダータイプで使い分け♪】

2wayショルダータイプ

マザーズバッグには見えない、スタイリッシュなデザインでおしゃれに見える2wayバッグ。

カラバリも豊富で、落ち着いた色使いが人気の秘密☆

ショルダーストラップでトートや斜め掛けなど、自分の使いやすい使うことができます☆

たっぷりとマチが付いているので、かさばるベビー服の着替えやおむつなども楽々収納♪

 

まとめ

子育て中でも可愛いものが持ちたい!おしゃれなバッグが良い!
そんなママさんも多いかと思います。

今回紹介した『マザーズバッグ』は、機能性はもちろん、普段持ち歩いてもお洒落で可愛い!というところにも注目して集めてみました☆

気になる『マザーズバッグ』はありましたでしょうか?

普通のバッグでも代用はできますが、収納力や仕分け性など『マザーズバッグ』はやはり育児のことを考慮して作られているので、比べるとやはり使いやすいと思います。

皆さんも是非、『マザーズバッグ』を手に入れて快適な育児ライフを送ってくださいね♪

出産祝い