• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram

コンビニとのコラボ商品も出している直源醤油は、こだわり続けて190年

このエントリーをはてなブックマークに追加

グルメ・スイーツ

コンビニとのコラボ商品も出している直源醤油は、こだわり続けて190年

日本を代表する調味料の醤油。醤油は料理のさしすせそにも加わる日本料理にはなくてはならない存在ですよね。

そんな醤油を創業当時から作り続けている、話題の「直源醤油」はご存知ですか?なんと某コンビニともコラボ商品を出しているんです。そんな直源醤油を紐解いていくと、製造のこだわりと愛され続けている秘訣が隠されていました。(提供:直源醤油株式会社)

▼商品一覧はこちら

【人気順】注目の直源醤油の商品一覧|通販 – Wowma!|旧DeNAショッピング

醤油は日本の食文化に欠かせない調味料

 日本の食文化には切っても切り離せない存在の醤油。

たかが調味料されど調味料、醤油だからと侮るなかれ!醤油を使い分けるだけでも、料理は何倍にも美味しく仕上がるんです。

刺身なら素材の味わいを存分に楽しめるシンプルな醤油を選ぶべきですし、卵かけご飯なら風味豊かな味わいの醤油が相性良いですし。直源醤油では醤油のみならずだし等、こだわりの調味料を古くから作り続けているんですよ。

直源醤油って何?

コンビニともコラボしている信頼度の高い調味料

直源醤油とは古くから醤油を作り続けている会社です。

なんと全国展開している某大手コンビニともコラボしており、直源醤油のこだわり抜いた醤油をふんだんに使った焼おにぎりを発売していました。品質が信頼され、味に自信を持っていなければコラボ商品を出す事はできませんよね。

1825年から続く長い歴史

直源醤油は1825年に初代直江屋源兵衛が創業し、190年続く老舗醤油店。食の安全性が見直されている昨今ですが、もちろん直源醤油でも徹底した品質管理で作り続けています。190年続くと言う事は、それだけお客様に信頼されている証ですよね。

丸大豆醤油「もろみの雫」

▼商品一覧はこちら

【人気順】注目の丸大豆醤油 もろみの雫の商品一覧|通販 – Wowma!|旧DeNAショッピング

現在、第8代目の当主を務めるのは直江 潤一郎さん

直源醤油は1825年から続き、現在直源醤油で第8代目の当主を勤められているのは直江潤一郎さん。直江潤一郎さんは先日だしへの理解を深める為「だしソムリエ1級」を取得されました。

この「だしソムリエ1級」の試験の合格率は、全体の3割程度なんだとか。醤油と密接な関係にあるだしを学ぶと言う事は、醤油への理解も深めると言うことです。

現在作られているこだわりの調味料をさらに良いものにする為に日々努力されています。

「絶対に変わらないもの、それは商売の基本は人と人との繋がりの上に成り立っていることだと思います。」と仰られるほど、お客様を大切にされているのが伺えますね。

昔から愛され続けている伝統の味を大切に

直源醤油創業のもっと昔、390年ほど前までは、醤油はそう簡単に製造する事が出来ず京都・大阪で作られたものが全国に供給されていました。

そんな時代に商人の直江屋伊兵衛が紀州から醸造技術を持ち帰り、醤油作りを始められたそうです。それから長きに渡り愛され続ける醤油作りに励んでこられました。味や品質の向上を目指しながらも、昔ながらの味わいを守り続けるのは並大抵の努力では敵いませんね。

もろみの雫 醤油糀

▼商品一覧はこちら

【人気順】注目の醤油糀 もろみの雫の商品一覧|通販 – Wowma!|旧DeNAショッピング

醤油は気候風土で味が左右してしまうデリケートな調味料

上質の原料・高度な技術・自然条件が相まってはじめて本当に美味しい醤油が出来上がるそうです。

優れた風味の醤油を完成させる為には生易しい事ではないと分かりますね。石川県の霊峰白山の麓に位置する直源醤油は、良質な伏流水・綺麗な空気・適度な湿度と気候条件に恵まれた環境で製造をしている為、繊細で豊かな風味の醤油が出来上がっています。

醤油以外にも美味しい調味料が揃っています

直源醤油では時代が変われば味の好みも変化すると考えており、昔ながらの味わいを大切にしつつも時代の流れを汲み取りながら、日々新たな調味料作りを行っております。

その為現在では醤油・ドレッシング・ポン酢・だし・つゆ・たれ・味噌・お菓子と、多岐に渡って製造されています。

源助だいこんおろしぽんず

▼商品一覧はこちら

【人気順】注目の源助だいこんおろしぽんずの商品一覧|通販 – Wowma!|旧DeNAショッピング

ゆず糀ドレッシング

 ▼商品一覧はこちら

【人気順】注目のゆず糀ドレッシングの商品一覧|通販 – Wowma!|旧DeNAショッピング

直源醤油の調味料を使ってこんな美味しい料理が出来ます

海の幸の和風パスタ

【材料:2人前】

パスタ…120g/ベーコン(薄切り)…1枚/海老…8本/帆立…4ヶ/イカ…適量/タコ…適量/たまねぎ(薄切り)…1/2個/本しめじ…1/2パック/えのき茸…1/2パック/きざみ海苔…適量/パスタの茹で汁…少々/塩、こしょう…適量/ガーリックオイル…適量

【材料:A】

能登牡蠣 だししょうゆ…大さじ3/レモン汁(レモン果汁)…小さじ1/みりん又は日本酒…小さじ1

【作り方】

1.鍋にサラダ油を入れ、ベーコン・たまねぎ・本しめじ・えのき茸を炒め、更に魚介類も加え、軽く塩・こしょう・材料Aを加えます。

2.パスタが茹で上がったら1に加え、パスタの茹で汁・ガーリックオイルで味を整えます。

3.お皿に盛り、きざみ海苔を載せたら完成!

能登牡蠣 だししょうゆ

▼商品一覧はこちら

【人気順】注目の能登牡蠣 だししょうゆの商品一覧|通販 – Wowma!|旧DeNAショッピング

卵と焼き豚のチャーハン

【材料:4人前】

キャベツ…2~3枚/焼き豚…120g/ネギ…1/3本/卵…4個/ご飯…4人分(600g)/ラード…大さじ4/塩…少々/コショウ…少々/直源牡蠣つゆ…大さじ4~6/胡麻油…大さじ4

【作り方】

1.キャベツは短い千切りにして塩もみして、水で洗って水気を硬く絞ります。

2.焼き豚は1cm角に、ネギは粗みじん切りに。

3.卵は溶き解して、一度半熟に炒めて取り出しておきます。

4.中華鍋又はフライパンにラードを入れて火にかけ、1・2・ご飯を順に炒めます。5.4に卵を戻して更に炒め、塩・コショウで薄く味付けし、仕上げに直源牡蠣つゆを入れて混ぜ合わせ、胡麻油を鍋肌から入れて素早く混ぜ合わせて器に盛ります。

能登牡蠣 だしつゆ

▼商品一覧はこちら

【人気順】注目の能登牡蠣 だしつゆの商品一覧|通販 – Wowma!|旧DeNAショッピング

話題の直源醤油でこだわりの味わいを楽しもう

いかがでしたか?話題の直源醤油は、こんなにこだわり抜かれて作られていたんです。

美味しい醤油は普段の料理を何倍も格上げしてくれ、ご自宅用としてはもちろんギフトとして送られても喜ばれますね。

日本で昔から重宝されている醤油を、こだわり抜いて作られた直源醤油で堪能して下さい。 (提供:直源醤油株式会社)

▼商品一覧はこちら

【人気順】注目の直源醤油の商品一覧|通販 – Wowma!|旧DeNAショッピング