きゅうりの寿命が「3倍」に延びる?!買いだめOK【長期保存のコツ】とは

インテリア・生活雑貨

きゅうりの寿命が「3倍」に延びる?!買いだめOK【長期保存のコツ】とは

きゅうりはサラダや冷やし中華などで使うことが多い便利な野菜ですが、冷蔵庫で保存していても1週間前後で傷んでしまいますよね。できることなら、長期間保存したいと誰もが思っているはず。

そこでこの記事では、きゅうりの寿命を「約3倍に延ばす保存方法」をご紹介します!

安い時に買いだめしちゃえ!きゅうりを「約3週間」保存するコツ

きゅうり

きゅうりの寿命は、野菜室での保存で約4日~7日。基本的には買ってすぐ食べてしまうのが好ましいですが、ついうっかり消費を忘れてしまうことや、買いだめしたいこともありますよね。

そんな時には、冷蔵ではなく「冷凍保存」をするのがおすすめ!それでは、具体的な冷凍保存方法を見ていきましょう!

【冷凍保存の手順】

きゅうり

(1)よく水洗いしてペーパータオルで拭く

(2)1本ずつしっかりラップで包む

(3)冷凍OKなチャック付き保存袋に入れ、冷凍庫にIN

たったこれだけで、きゅうりの寿命が約3週間まで延びちゃいます!そこまで手間もかからないので、安い時に買いだめしたきゅうりを保存しておきたい時にとても便利ですね。

ポテトサラダ

ちなみに、解凍する時は「流水を約3分当てて半解凍」にするのが◎!解凍しすぎると食感が悪くなるので要注意です。また、冷凍するとどうしても生の状態のシャキッとした食感は落ちてしまうので、ポテトサラダ和え物などに使うのがおすすめ♪

冷やし中華作るなら持ってなきゃ損?!きゅうりの細切りが超楽になるアイテム

冷やし中華

これからどんどん暑くなる中、冷やし中華を家で作って食べる機会が増えてくると思います。ですが、家族全員分のきゅうりを細切りにするのは意外と億劫

そこでここからは、きゅうりの細切りが楽になる便利グッズをご紹介します!

作業効率UPしすぎ!細切り以外もできる【AKEBONO きゅうりウェーブスライサー】

きゅうりスライサー

きゅうりの細切りが包丁無しでサクサクできる便利なスライサー。きゅうりを斜めに押し当てながら前後にスライドするだけでOKです!これなら簡単な上に時間もかからないので、家族分の冷やし中華用のきゅうりも楽に用意できますね♪

きゅうりスライサー

バンバンジーを作る時にも重宝します。

きゅうりスライサー

更に、ウェーブ型ワッフル型の輪切りきゅうりも簡単にできちゃうところも嬉しいポイント。サラダ用のきゅうりをこれでスライスすれば、ただのサラダがインスタ映え必至のおしゃれサラダに…♪お子さんも楽しんで食べてくれること間違いなしです。

きゅうりスライサー

何より、こった料理を作った気分になれるのが良いですよね…!

1個「560円(税込)」と手に取りやすいお値段なので、これは試してみる価値アリではないでしょうか♪

おわりに

いかがでしたか?

きゅうりを約3週間保存できる保存方法と、冷やし中華を作る時に便利な「きゅうりの細切りが楽になるアイテム」をご紹介しました!今まで「気づいたらきゅうりが傷んでた…。」「安い時に買いだめしたいけど、足が速いんだよな…。」と悩んでいた方は、ぜひ今回ご紹介した冷凍保存方法を試してみて下さいね♪

※価格は2021年6月28日時点でのau PAYマーケットの情報です

 

キッチン特集