パックのまま食べるのはNG?!納豆を「今より2倍美味しく食べる方法」とは

インテリア・生活雑貨

パックのまま食べるのはNG?!納豆を「今より2倍美味しく食べる方法」とは

納豆をより美味しく食べるには、粘りとふんわり感を出すためにしっかり混ぜることが大切。ですがパックのままだと、箸で穴が空いてしまうことを気にして十分に混ぜられていないことも。

そこでこの記事では、納豆をより美味しく食べるために役立つアイテムをご紹介します!

納豆を食べる時の必需品?!「納豆鉢」と「納豆箸」

納豆鉢&箸

納豆をより美味しく食べるためには、「納豆鉢」と「納豆箸」を使うことが重要。

この2つのアイテムは、強い粘りとふんわり食感を実現するための工夫がされているので、パックのまま普通のお箸で混ぜるよりも美味しく納豆が食べられるのです。

それでは早速、数ある中でも特におすすめの2点をご紹介します♪

強い粘りとふわっと食感が簡単に叶う!【かもしか道具店 なっとうバチ こぶり】

納豆鉢

シンプルなデザインのこちらは、納豆1パックが綺麗に入って混ぜやすい納豆専用の鉢。

納豆鉢

内側にはすり鉢のように溝があり、納豆と器の間にほどよい隙間ができるので、空気を含んだふわっとした食感が生み出せます。いつもより混ぜる回数が少なくてもふわっとするのでラクチンです♪

そして、溝があることでネバネバが器に付きにくくなるので、お茶碗に移しやすいほか、洗いやすいという魅力も。

納豆鉢

混ぜる時に持ちやすい取っ手や、移す時に便利な注ぎ口がある所も高ポイント…♪納豆の旨味を引き出せる上に使い勝手もいいなんて、嬉しいですね!

納豆鉢

カラーは「白」「藍」「茶」「黒」の4種類。どれも落ち着いた色合いが素敵ですね。

少し混ぜるだけでもふわっふわに?!【大黒屋江戸木箸 納豆箸】

納豆箸

納豆を混ぜる時は、ぜひ納豆専用のお箸で。

納豆箸

こちらは先端が丸く太く作られていて、空気をたっぷり含ませながら混ぜることができる納豆専用のお箸です。少し混ぜるだけでも空気を含ませられるので、あっという間にふわっふわの納豆が完成!

納豆鉢と併用すれば、さらに美味しさを引き出せます…♪

納豆箸

パックのまま混ぜる場合も、先端が尖っていないので穴を空ける心配がなく、思い切り混ぜられそうですね。

おわりに

いかがでしたか?

納豆の美味しさを引き出す「納豆鉢」&「納豆箸」とをご紹介しました!専用の鉢とお箸を使うことでいつもの納豆の美味しさが格段にUPするので、納豆が好きな方はぜひお試しくださいね♪

価格:1,650円(税込)

サイズ:直径8.5×最大幅12.5×高さ6cm(取っ手を含む)

価格:880円(税込)

サイズ:全長19.5cm×最大幅1.8cm

※価格は2021年5月21日時点でのau PAYマーケットの情報です