インスタント麺をほぐして茹でるのはNG?!いつもの2倍美味しく作るコツとは

インテリア・生活雑貨

インスタント麺をほぐして茹でるのはNG?!いつもの2倍美味しく作るコツとは

テレワークやステイホームの機会が多い今、家でインスタントの袋麺を食べることも増えたと思います。普通に調理してももちろん美味しいのですが、作り方をほんのちょっと変えるだけで麺の美味しさがUPするのをご存知でしょうか?

この記事では、「インスタントの麺が劇的に美味しくなる裏ワザ」をご紹介します!

作り方をちょっと変えるだけ!麺の美味しさがUPする裏ワザ

ラーメン

お鍋でインスタント麺を作る時、麺を箸でほぐす方は多いと思います。ですが実はこれ、NG行為

箸でほぐしながら茹でることで、麺をコーティングしているでんぷんがはがれてしまい、ツルツルとした食感が損なわれてしまいます。

つまり、インスタント麺を調理する時は「ほぐさず茹でること」が大切!ほぐしたくなる気持ちをグッと我慢しましょう…!

ラーメン

このように、少し作り方を変えるだけで美味しさが違ってくるので、ぜひ試してみてくださいね♪

インスタント麺作るなら「四角い鍋」持っとかなきゃ!

ラーメン

インスタント麺を鍋で調理した後、鍋を傾けてまとめて器に移そうとして失敗したことはありませんか?丸い鍋では、こぼさず器に流し込むのが意外に難しいですよね。

そこで、「だったら角がある四角い鍋を使えばいいんだ!」と思い色々リサーチした結果、インスタント麺を作るのにピッタリな四角い鍋を見つけました♪

鍋

こちらは四角い形が特長のラーメン鍋!

鍋

角があるので中身を移し替えやすく、スープや具材をこぼしてしまう失敗が少なくなります!慎重に傾ける必要はなくササッと移せるのが嬉しいポイントですね♪

鍋

更に、鍋の内部に目盛りがあるのも魅力の1つ!500mlと1000mlが一目で分かるようになっているので、計量カップでわざわざ計る必要がありません。

インスタント麺を良く食べる方にとっては、使い勝手のいい鍋と言えますね…♪

ガスIH両方に対応している所もGOODポイント!

おわりに

いかがでしたか?

インスタントの麺を美味しくする裏ワザと、インスタント麺調理に便利な四角い鍋をご紹介しました!何かを足したり工程を増やしたりするのではなく、ただほぐさないで調理するだけで美味しさがUPする裏ワザ。試してみる価値アリです♪

価格:2,530円(税込)

サイズ:全長33.4×奥行19.5×高さ10cm

※価格は2021年5月11日時点でのau PAYマーケットの情報です