• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram

今年のカレンダーは信用しちゃダメ?!「手書き修正」必須の祝日があった

このエントリーをはてなブックマークに追加

インテリア・生活雑貨

今年のカレンダーは信用しちゃダメ?!「手書き修正」必須の祝日があった

皆さんは、今年の祝日が例年通りでないことはご存知でしょうか?

実はオリンピック開催の関係で、本来祝日である日を平日に、逆に平日である日を祝日に変更すると発表されています。

このことは今年のカレンダーやスケジュール帳に反映されていない場合があるので、チェックが必要です!

今年は祝日が変更に!確認が必要な日はいつ?

カレンダー

手持ちのカレンダーやスケジュール帳の祝日表記が間違っていたら、「休日だと思って休んだけど出勤だった?!」なんてことになりかねません。新しい年が始まったばかりの今の時期に、しっかり確認して修正しておきましょう!

スマホアプリでスケジュール管理をしている方も、念のため確認しておくことをおすすめします。

【日付が変更になる祝日】

・7月19日(海の日) → 7月22日

・8月11日(山の日) → 8月8日

・10月11日(スポーツの日) → 7月23日

この変更によって、オリンピック開催期間中に4連休と3連休ができ、開催都市となる東京都中心地区の混雑緩和が期待されています。

移動させた祝日が元々あった日は平日になるので、うっかり忘れてスケジュール管理に支障がでないよう要注意です!

スケジュール帳のお供に!おすすめ便利アイテム

スケジュール帳

スケジュール管理アプリが数多くある中でも、紙のスケジュール帳を使い続けている方は多いと思います。

そこでここからは、紙のスケジュール帳を使う時にあると便利なおすすめアイテムをご紹介します!

複数のペンをコンパクトに持ち歩きたいならコレ!

ペン

黒ボールペンのほかに、カラーペンや消せるタイプのものをスケジュール帳と一緒に持ち歩きたいという方は多いですよね。ですが、スケジュール帳にペンを収納する機能がないことは意外とあります。

ペンケースに入れて持ち歩くのも、鞄の中でかさばって邪魔に感じる方も少なくないはず。

そんな時におすすめなのが、こちらのアイテムです!

【三菱鉛筆 ボールペンセット ユニボールRE+】

ペン

0.5mmのボールペン3種類が1つのケース入った、コンパクトなセットです!

スケジュール帳に挟んで持ち歩けるようにクリップが付いているほか、ケース下部のボタンを押すだけで簡単に取り出せるので、サッとスケジュールの書き込みができちゃいます!

ペンは「オフブラック」「ローズレッド」の消せるタイプのものが合計2本、書き心地がなめらかな黒油性ボールペンが1本入っています。消せるタイプのペンは本体でこすると文字が消えるようになっているので、誤字や急な予定変更にも対応できる優れもの♪

大きさは縦幅約17.5cm、横幅約7.7cm、厚さ約1.5cm。シンプルなデザインなので、どんなスケジュール帳とも合いそうですね。

スケジュール帳にしおり紐が欲しい時はコレ!

スケジュール帳

「表紙や中身のデザインは気に入ったのに、しおり紐が付いていない…。」ということは意外とありますよね。

「まぁなくてもいいか」と思って買ったものの、実際使ってみると「やっぱりないと不便!」という思いをしたことがある方も多いのではないでしょうか。

そんな方には、こちらのアイテムがおすすめ!

【ミドリ しおりシール 刺繍】

しおり紐シール

おしゃれな刺繍が特長のこちらは、表紙に貼って使えるしおり紐シールです!

これがあれば開きたいページにすぐアクセスできて、しおり紐がなくて不便だったスケジュール帳も使い勝手が良くなること間違いなし!

「しおり紐は付いているけどもう1本欲しいな」という方にもおすすめです。

シールは強力な粘着力を持っているので、鞄の中で取れてしまう心配はありません。また、布のカバーに付けられる所も魅力的。アイロン接着も可能です。

刺繍は「万年筆」「コーヒー」「カメラ」の3種類!シール部分と紐の先端に別デザインの刺繍が入っているので、スケジュール帳のおしゃれ度がグッとUP♪

B6からA5のスケジュール帳や手帳にピッタリのサイズです!

おわりに

いかがでしたか?

祝日の変更と、スケジュール帳をもっと便利にするおすすめアイテムをご紹介しました。

祝日変更の発表より以前に制作されたカレンダーやスケジュール帳には情報が反映されていないことがあるので、忘れないうちにしっかり確認しておきましょう!