【1分脳トレ】「8+3=3」を正しく変えるマッチ棒クイズに挑戦!

そのた

【1分脳トレ】「8+3=3」を正しく変えるマッチ棒クイズに挑戦!

今回は漢字問題やマッチ棒クイズなど3問を集めてみました。どれも1分程度で解ける難易度になっています。脳トレ効果を上げるなら、制限時間内クリアを目指してください。

マッチ棒クイズ!「8+3=3」を正しくしよう!

マッチ棒クイズ!「8+3=3」を正しくしよう

1問目は人気のマッチ棒を使ったクイズです。

いまある「8+3=3」からマッチ棒を1本動かして、正しい計算式を完成させてください。マッチ棒を曲げたり折ったりして棒の数を増やすといった加工や、取り除くだけというのは禁止ですよ!

マッチ棒クイズ!「8+3=3」を正しくしよう

【答え】

まず、左の式の「8」の右上を取り除き「6」に変えます。次に、取り除いたマッチ棒を答えの「3」の左上に置いて「9」にしましょう。これで式が「6+3=9」となり、正しいものすることができました。

この問題で最初に気付くポイントは、答えは0~9の1桁であるというところ。なぜなら、マッチ棒1本を加えても数字の「1」は作れないからです。次は答えの数字が「3」と小さい点に着目してみます。ふたつの数字を足して答えが「3」になるとすると、ふたつの数字は相当小さいはず。「8」から1本取り除いて「0」にすると「0+3=3」で式は完成するものの、マッチ棒が1本余ってルールを守れません。ここまでくると、答えを変えるのが正解だろうとなり、あとはどこを動かすか試してみるだけになります。

「形○」などに共通する「○」に入る文字は何?

「形○」などに共通する「○」に入る文字は何?

「形、育、育、人」と十字に配置され、中央に空白のマスがある図があります。ここに入る漢字が何か考えてみましょう。正しい漢字が入ると、「形○」「育○」「○育」「○人」という熟語が完成します。何が入るかわかりますか?

ちなみに「育○」「○育」は表記ミスではなく、同じ漢字が入る言葉が存在します。ここから考えるのが正解への近道かもしれません!

 

【答え】 成

それぞれ「形成」「育成」「成育」「成人」となります。問題にもあるように、「育○」と「○育」に共通する文字を想像するのが比較的楽でしょう。

「せいいく」には「成育」と「生育」の2種類があり、「成育」は人間など動物のことを、「生育」は植物が育つ様子を表すという使い分けがされています。

よーく考えると読めるかも!?「檜枝岐村」は何と読む?

よーく考えると読めるかも!?「檜枝岐村」は何と読む?

3問目はおなじみの難読地名クイズです。

福島県にある「檜枝岐村」の読み方を答えてみましょう。ひと塊で見るとぜんぜん読み方が想像できませんが、漢字を1文字ずつ読んでいくと、「岐」がちょっと難しいことを除けはそれほど突飛な読み方はしませんよ。

その「岐」の読み方だけヒントを出しましょう。「岐」は「また」と読みます。あとはがんばって想像してくださいね!

【答え】 ひのえまたむら

福島県の最も南西部に位置する、人口わずか600人ほどの村。少子高齢化の進む過疎の村ですが、村の面積の約98%が林野を占める、大自然に包まれた緑豊かな場所にあり、湿原で有名な尾瀬国立公園の尾瀬沼ビジターセンターもこの村にあります。

「檜」はお風呂で有名な「ひのき」、枝は「えだ」ですから正解とはいかないまでも、かなり近いところまでたどり着けたのではないでしょうか。

まとめ

3問とも正解できましたか? 楽しく頭の体操をして、脳の活性化と気分転換を図りましょう!