• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram

【“磁石つけま”を徹底レポ!】普通のつけまに戻れないほど優秀すぎた

このエントリーをはてなブックマークに追加

美容・健康

【“磁石つけま”を徹底レポ!】普通のつけまに戻れないほど優秀すぎた

「磁石つけま」は、従来品のようにつけま専用のグルー(接着剤)が必要なく、簡単に着脱できると注目を集めています。

そこでこの記事では、今年発売されたKISS NEW YORK「マグネチックラッシュ&ライナー」を、つけまつげをほとんど使ったことのない筆者が「うまくつけられるのか」「本当に簡単なのか」など、つけ心地をレポートしていきます♪

磁石つけまが気になっている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

磁石でくっつく!?つけまの秘密

磁石まつげ

KISS NEW YORKの「磁石つけま」は、マグネット成分が配合されたアイライナーでアイラインを引き、そこに小さなマグネットがついたつけまつげを装着するもの。

従来のつけまのように接着剤が不要なうえ、失敗しても簡単に取り外せます。何回も使用できるので、コスパも抜群ですよ!

実際に磁石つけまを使ってみた!

筆者は過去に2度しか「つけま」を使用したことがありません。そのときのつけまの感想といえば、グルーが目元について、とても重たく普段使いする気になれませんでした。

そんなつけま初心者の筆者が、KISS NEW YORK「マグネチックラッシュ&ライナー」を試してみました!

KISS NEW YORK マグネチックラッシュ&ライナー

KISS NEW YORK マグネチックラッシュ&ライナー

「マグネチックラッシュ&ライナー」は、専用アイライナーとつけまがセットになったもの。つけまの形は3種類あり、今回は「SWEET」という目の中央部分にボリュームのあるタイプを選びました。

つけまにマグネットがついている!

パッケージ開けたところの写真

つけまの5カ所に小さなマグネットがついています。これをマグネット成分が配合されたアイライナーでくっつけます。

アイライナーはリキッドタイプで描きやすい!

アイライナーを開けた筆先の写真

筆先は非常に細く、普通のリキッドアイライナーと同じくらい引きやすそうです♪

使用前の目元写真

ファンデーションだけの状態です。

アイライナーだけ引いてみた写真

アイライナーを引いてみました!とても描きやすく、すぐ乾きます。マグネット成分が入っているかどうか、使用感ではわかりません。

つけまが吸い寄せられるようにくっつく!

つけてみた写真

つけまをつけてみました。つけるときの感覚が面白く、アイライナーに吸い寄せられるようにくっつきました。ただし、初めてだったので案の定失敗し、3度ほどつけ直しました…。目頭部分のアイライナーが薄くなってしまったので、そこだけ塗り直しましたが、つけまの方は繰り返し使用しても問題なく装着できました。

見た目も自然で地まつげとナチュラルになじんでいます♪

一日中つけての感想は「軽くて使いやすい!」

朝10時に装着し、夕方6時まで「磁石つけま」をつけて普段通りに1日過ごしてみました。つけて過ごした感想は「とにかく軽い!」です。まばたきしてもズレることなく、つけているのを完全に忘れていました。自然なつけ心地は本当に驚きです。

途中目薬を使用しましたが、アイライナーが滲んだり、つけまが取れたりすることもありませんでした。

取るときも楽ちん!

一般的なつけまと違い、つけまを取る際にまぶたが引っ張られず、自分のまつげが抜けることもありませんでした。アイライナーもポイントメイクリムーバーで簡単に落ち、つけるときから落とすまで手軽!という印象です。

金属アレルギー持ちでも大丈夫だった!

さらに筆者は金属アレルギー持ちなのですが、肌が荒れることもありませんでした。アイライナーがくっきりしすぎて気になるときは、つけまをつけたあとにアイカラーで境目をぼかすとナチュラルになりそうです。

マスカラを卒業して、この磁石つけまを定番化しようと思うほど、筆者のお気に入りに!

おわりに

実際に使ってみて、手軽でつけまをつけた感がないことに驚きました。従来のつけまが苦手な方や、少しでも時短でメイクを仕上げたい方、つけま初心者は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか♪