• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram

座るだけでやせ体質に?!バランスディスクが体幹を鍛えるのに最適すぎた

このエントリーをはてなブックマークに追加

美容・健康

座るだけでやせ体質に?!バランスディスクが体幹を鍛えるのに最適すぎた

新型コロナウイルスの影響で外出する機会が減り、運動不足になっていませんか?コロナ太りも気になりますよね…。

そんな方はバランスディスクを使って体幹を鍛えましょう!実は今、バランスディスクは家の中で簡単にできるトレーニングアイテムとして大人気なんです!

そこで今回は、バランスディスクの効果やおすすめのバランスディスクをご紹介します。

バランスディスクの効果とは?

バランスディスク

バランスディスクは直径約30~40cm、高さ10cm未満の台のようなもので、上に立ったり、座ったりすることで、体幹やバランス感覚の向上に役立つアイテムです。一時期ブームになったバランスボールよりも省スペースでエクササイズができ、ひとり暮らしのお部屋にもぴったりです。

価格も安く、短時間の使用でも運動量が多いので、コスパ抜群のトレーニングアイテムとして最近注目を集めています!

また、バランスディスクで体幹が鍛えられれば、長時間座りっぱなしでも腰椎が安定します。正しい姿勢がキープでき、肩こりや腰痛予防にも役立つでしょう。さらに体幹部分はエネルギー消費が高いため、何もしなくてもエネルギーを消費しやすくなる「やせ体質」を目指せますよ♪

バランスディスクの選び方

バランスディスクは今大注目のアイテムとあって、さまざま商品が販売されています。
そこで選ぶ際のポイントを押さえておきましょう。

タイプ別

バランスディスクは大きく「クッションタイプ」と「ボードタイプ」に分けられます。

空気を入れて使うクッションタイプは、空気の量によって高さが調節できるので初心者におすすめです。座りやすいため仕事や作業中の「ながらトレーニング」にも使えます♪

一方のボードタイプは強度のあるプラスチック製などが多く、接地面が小さいので、ハードなトレーニングをしたい方から人気です。

大きさ&耐荷重

大きさは直径約30~40cmが一般的ですが、自宅や仕事場、ジムなどさまざまな場所でトレーニングを行うのであれば、持ち運びに便利なコンパクトサイズを選びましょう。

耐荷重をオーバーすると壊れる危険性があるため、しっかり確認してから購入してくださいね。

すべり止めの有無

バランスディスクは不安定な状態でトレーニングするため、汗などですべることを考慮することが大切です。なるべくすべり止めがある商品を選びましょう!

商品によっては、すべり止めを兼ねて足裏を心地よく刺激してくれるものもありますよ。

おすすめバランスディスク3選

ここからはお家で使いやすい、バランスディスクを3アイテムご紹介します。
在宅ワーク中やテレビを見る時間などを使って賢く体幹を鍛えましょう!

HATAS バランスディスク

HATAS バランスディスク

直径約33cm×高さ約7cm、重さ1.2kgのバランスディスク。裏面は足裏を刺激するのに最適な突起があり、足踏みをすれば足裏マッサージも可能です。

いつもの腹筋運動もバランスディスクを腰の下に敷くだけでレベルアップ!2枚使えば、よりトレーニングの幅が広がります。イスの上に置いて腰掛けるだけでもOKです。

 

バランスディスク ポンプ 2個セット

バランスディスク ポンプ 2個セット

こちらはバランスディスクが2個入ったセットタイプ。バランスディスクが2個あると、ハードな腕立て伏せやショットの安定性を高めるゴルフスイングの練習などができます。

ポンプ付きだから空気を入れるのも楽ちんです♪

 

EVERYMILE バランスボード

EVERYMILE バランスボード

こちらは直径40cm×高さ10cmの上級者向けボードタイプ。筋肉アップや体幹トレーニングに最適で、持ち運びしやすい便利な取っ手付きです。高低差10cmのボード上でバランスをとるには、体幹はもちろん脚力や腹筋の力が求められます。

筋トレが趣味の方や普通のバランスディスクでは物足りなくなった方は要チェックですよ♪

 

おわりに

バランスディスクは外出自粛・在宅勤務が叫ばれているこのご時世にぴったりの自宅用トレーニングアイテムです。ぜひ、選び方のポイントを押さえて自分に合ったバランスディスクを見つけましょう!

お家で体幹トレーニングをはじめて、コロナ太りを撃退してくださいね。