• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram

【1分脳トレ】「又、日、耳」を組み立てて1文字を作ろう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

そのた

【1分脳トレ】「又、日、耳」を組み立てて1文字を作ろう!

欲張りさんなあなたに贈る、漢字の読み書きや、パズル、四字熟語、そして計算式を完成させる算数問題など5問を用意。試行錯誤すれば必ず解ける問題もたくさんありますから、脳みそフル回転でどうぞ♪

どれも1分程度で答えがわかるレベルのものばかりです。ぜひ挑戦してくださいね!

「又、日、耳」を組み立てて1文字を作ろう

「又、日、耳」を組み立てて1文字を作ろう

「田」の字を分解すると「口」と「十」になります。このように、ある漢字をバラしたら「又、日、耳」の3つになりました。もとの漢字が何かわかりますか?

わからないという人にヒントを。「又」「日」「耳」はこの形のままで文字になりません。「日」はもっと薄く平らに、「耳」は一か所伸びた形になると……。





【答え】 最

この問題のポイントはヒントにもあるように、文字の形が変わるという点。とはいっても、「耳」の上の棒が横に伸びるなんて、ちょっと想像しにくかったでしょうか?

「5□3□5=10」の□に+-×÷を入れて10を作ろう

「5□3□5=10」の□に+-×÷を入れて10を作ろう

次の問題もいろいろな可能性を試してみるパズルです。小学校の算数にあった、数字を入れて計算式を完成させるという問題をアレンジました。

式の□に「+」「-」「×」「÷」の記号を入れて計算結果が10になるようにしてください。ただし、使える計算記号は1回ずつ。

「1□2□8=10」の問題なら「1×2+8=10」が正解です。では、「5□3□5=10」はどうなりますか?





【答え】 5×3-5=10

「5-3×5」なら「2×5」になるから正解では?と思った人。それは間違い!

+-×÷を使う四則演算は、( )でくくられていない場合、×と÷を先に、+と-は後にというルールがあります。つまり「5-3×5」は「5-15」となり、答えは「-10」になってしまうのです。

気づくかな?「温古知新」の間違いはどこ?

気づくかな?「温古知新」の間違いはどこ?

3問目は四字熟語に関する問題。

論語に登場する「おんこちしん」を訓読すると「ふるきをたずねてあたらしきをしる」になりますが、「温古知新」と書くのは誤りです。どこが間違っているかわかりますか?





【答え】 温故知新

有名な思想家・孔子の言葉を弟子がまとめた論語にある、「子曰、温故而知新、可以為師矣」の一節から生まれた言葉。
「古くからの教えを大切にし、そこから新しい知識を得れば、人を教える人になれるでしょう」という意味になります。

「神無月」の読み方と意味を知っている?

「神無月」の読み方と意味を知っている?

明治6年に現在の暦になる前、日本では「旧暦」と呼ばれる「太陰太陽暦」を使用。この旧暦では1月を「睦月(むつき)」、2月を「如月(きさらぎ)」のように、数字ではない個別の名称で呼んでいました。

では問題です!「神無月」も同じく月を表す名称ですが、その読み方と現在の何月に当たるのか、わかりますか?ヒントは「○ん○づき」。





【答え】 かんなづき(かみなつき)

現在の10月。かつて10月は一部の神様を残して全国の神々が出雲大社に集まるとされていたため、神様が不在になる「神無月」という名称になったとされています。
一方、神様がたくさんいる出雲大社のある現在の島根県一帯では「神在月(かみありつき)」と呼ぶのだとか。

「安○、感○、○地、○情」○に共通する漢字は?

「安○、感○、○地、○情」○に共通する漢字は?

最後はゲーム感覚で遊べる、共通の漢字を見つけるクイズにトライしてください。「安、感、地、情」の4つの文字が十字に配置されています。真ん中の空いたマスに1文字を入れると、それぞれ言葉が完成します。何という文字が入るかわかりますか?
小学校の低学年で習う簡単な字が正解。あまり難しく考えずに、思いついた文字を入れてみましょう!





【答え】 心

「安心」「感心」「心地」「心情」になります。「心」は小学校2年生で習う漢字。
「心地」だけ読み方が異なるため、ちょっと浮かびにくかったかもしれませんね♪

まとめ

問題5問全部正解できましたか?

間違えても答えを見てすっきりできたはず。暇つぶしや息抜きをしてリフレッシュしましょう!