• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram

パーソナルカラーを自分で調べたい!診断に役立つおすすめアイテムとは

このエントリーをはてなブックマークに追加

美容・健康

パーソナルカラーを自分で調べたい!診断に役立つおすすめアイテムとは

ここ最近、ファッション誌やSNSで話題になっている「パーソナルカラー」という言葉をご存じでしょうか。実は今、このパーソナルカラーを取り入れて服選びやメイクをする方が増えているんです。

そこで今回は、気になるパーソナルカラーを自分で調べるためのグッズをピックアップしました!

パーソナルカラーはメリットがいっぱい!

パーソナルカラー

パーソナルカラーとは、簡単にいうとその人をより魅力的に見せてくれるカラーのことです。自分の肌や瞳、髪の毛などの色から、春夏秋冬の4シーズンに分けた色合いのグループに分類することで、自分に似合うカラーを導き出します。

まずはパーソナルカラーを知ることで得られるメリットをチェックしていきましょう!

肌ツヤがよく見える

自分に似合う色を身につけると、肌トラブルが目立たなくなり、肌がきれいに見えるといわれています。

また、小顔に見える効果もあるとされ、健康的で生き生きとした印象を与えるなど、うれしい効果が期待できますよ。

ファッションやメイクに迷わない

自分に似合うパーソナルカラーがわかれば、服や化粧品を選ぶ際に迷わず、買い物での失敗が防げます。

また、仕事の面接やプレゼンテーションの際、大切な人と会うときなどにパーソナルカラーに沿ったファッションやメイクをすれば、自分の魅力をより引き立ててくれるでしょう。

自分のパーソナルカラーを知るには?

自分のパーソナルカラーを調べる方法としては、サロンなどでパーソナルカラーアナリストに診断してもらう、インターネットで調べるなどがあります。

「サロンに行くのは敷居が高い。でも本格的なパーソナルカラー診断をしてみたい!」という方は、専門本やドレープを使った診断方法がおすすめです。

本で診断する

パーソナルカラーに関する、さまざまな本が発行されています。自分がどんなことを知りたいかを確認してから選びましょう。

骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う服に出会える魔法のルール

骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う服に出会える魔法のルール

こちらは10万部以上を売り上げた人気本。切り離して使えるカラーチップが付いているため、初めての方でも自分のパーソナルカラーを見つけやすいでしょう♪

おすすめのコーディネートやアドバイスも掲載されており、ワードローブのセンスアップも狙えます!

 

ドレープを使って診断する

サロンや講座などの診断でよく使われるのがカラフルな布(ドレープ)です。
ドレープを顔の下にあてて、顔色がどのように変化するかをチェックし、似合う色合いを探します。

パーソナルカラー診断 アンダートーン分析用 2色ドレープ/4シーズン色見本セット

パーソナルカラー診断 アンダートーン分析用 2色ドレープ/4シーズン色見本セット

こちらはパーソナルカラー診断のアンダートーン分析に最適な2色ドレープと、4シーズンの色見本パレットがセットになった商品です。アンダートーンとは、肌の色や透けて見える血管の色から診断する、パーソナルカラーの基本となる色のこと。イエローベース(イエベ)とブルーベース(ブルベ)に分けられますよ!

診断方法のわかりやすい説明書付きで、自宅で本格的なカラー診断が行えます。アンダートーンがわかれば、自分に似合うメイクのカラー選びにきっと役立つはずです♪

 

パーソナルカラーを持ち歩こう!

自分のパーソナルカラーがわかったら、服や化粧品選びに役立てたいですよね。
そこでおすすめなのが、パーソナルカラーの色見本を持ち運べる商品です。

パーソナルカラー診断 シーズン別 カードタイプ色見本

パーソナルカラー診断 シーズン別 カードタイプ色見本

こちらは自分のパーソナルカラーの色見本がラミネート加工され、カードケースに収納された商品。パーソナルカラーがコンパクトサイズでチェックできるので、買い物する際にとっても便利です♪

友達と一緒にパーソナルカラーを探すのも楽しそうですね!

 

おわりに

パーソナルカラーについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

パーソナルカラーに興味がわいてきた方は、ぜひカラー診断を行って、自分に似合う色をファッションやメイクに取り入れてみてくださいね!