• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram

ペットボトルの冷たさ続く?!1つ3役の「真空ホルダー」が家でも外でも大活躍!

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポーツ・アウトドア

ペットボトルの冷たさ続く?!1つ3役の「真空ホルダー」が家でも外でも大活躍!

気温が30度を超えるような暑い日には、外でも冷たい飲み物が飲みたいですよね!

しかしペットボトルや缶に入った飲み物は、買った時点ではひんやりしていてもすぐぬるくなってしまいます。だからと言って、凍らせたタイプだと飲みたい時にあまり溶けていなくて、満足に水分補給ができないなんてことも。

そこでおすすめしたいのがステンレス製の「真空ペットボトルホルダー」です!

布製のペットボトルホルダーとは違い、二重構造で真空を作り出し熱伝導を抑えているので冷たさが長持ちします!

この記事では、オンラインで購入できるおすすめの「真空ペットボトルホルダー」をご紹介します!

使い方3通り!水筒にもタンブラーにもなるペットボトルホルダー

丸辰(Marutatsu) 3way保温保冷真空ボトル

ボトル

二重の真空構造になっていて、温度を保ち続ける能力が高いステンレスボトル。保冷はもちろん、保温もできるので夏だけではなく冬にも活躍してくれます!

更に、パーツを付け替えることで「水筒」「ペットボトル・缶ホルダー」「タンブラー」の3通りの使い方ができるのも嬉しいポイント。

ボトル

長時間のお出かけで普段よりたくさん水分補給がしたい時は、660ml入る水筒として。

「お茶を沸かし忘れた!」「忙しくて水筒に入れる時間がない!」という時は、ボトルだけを持って出かけて、後で購入したペットボトルを入れるホルダーとして。

自宅でのテレワーク時や休日のくつろぎの時間には、手元に置いてサッと飲めるタンブラーとして。

シーンによって様々な使い方ができてとても便利ですね!

缶ホルダーにもできるので、オフィスで買った缶ジュースやアイスコーヒーの冷たさを長持ちさせたい時にも重宝します。更に、自宅やキャンプ、バーべキューなどでビールを飲む時にもあると嬉しいですね♪

おわりに

ステンレス製の真空ペットボトルホルダーは、布製のものよりも冷たさが長持ちする優れもの。

更に、1つで3役をこなすものはシーンによって使い方を選べるのでとても便利です!

「外出先でも冷たい飲み物が飲みたい!」「お茶を沸かすのを忘れてよく出先でペットボトルのお茶を買う」という方はぜひお試しください!