• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram

【今日は何の日?】最大糖度18度!谷中農園の“贅沢イチゴ”がすごい!

このエントリーをはてなブックマークに追加

グルメ・スイーツ

【今日は何の日?】最大糖度18度!谷中農園の“贅沢イチゴ”がすごい!

『今日は何の日?』Wow!magazineでは、“毎日の記念日”や“過去に起こった出来事”などの雑学を毎朝お届けします!ぜひ、雑談の小ネタにしてください♪

3月25日はとちぎのいちごの日

いちごの流通が多くなる1月~3月の25日をとちぎのいちごの日としてJA全農とちぎが制定。

25という数字は、「と(10)ちぎのいちご(15)」の語呂合わせを足した25(10+15)から。

さて、皆さん栃木のイチゴと言えば何を思い浮かべますか?

ほとんどの方が「とちおとめ」を思い浮かべるのではないでしょうか。

ですが、栃木のいちごは「とちおとめ」だけではありません!

この記事では、au Wowma!で買える栃木のイチゴ、「スカイベリー」をご紹介します!

栃木県 谷中農園 スカイベリー

スカイベリー

スカイベリーは持つとずっしりと重さを感じるほど実が大きく食べ応えがあります。

そして甘みと酸味のバランスがよく上品な味わいジューシーな果肉が特徴です。

栃木の贅沢イチゴとして販売され、1粒300円~700円の値が付けられることも。

特に谷中農園で栽培されるスカイベリーは糖度が比較的高く、中には18度になるものまであります!

私たちが普段食べているイチゴは糖度9~11度のものがほとんどなので、一口食べただけで違いが分かるのではないでしょうか。

また、通常は先端に甘みが集中しますが、谷中農園のイチゴは果肉全体に甘みが広がっていてどこから食べてもおいしいです。

ちょっとトクベツな日のデザートや、自分へのご褒美、贈答品にもオススメですよ♪

とちぎのいちごの日を機会に、是非食べてみてください!

それでは、次回の更新もお楽しみに!

3月24日の記事もチェック!