• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram

コーヒーや紅茶が劇的においしく!電気ケトル買うなら“温度調節”に注目

このエントリーをはてなブックマークに追加

家電・デジタル・カメラ

コーヒーや紅茶が劇的においしく!電気ケトル買うなら“温度調節”に注目

忙しい朝に粉末スープを飲みたい時や、休日に食後のコーヒーを楽しむ時、やかんと違ってすぐにお湯が沸く電気ケトルはとても重宝しますよね。

しかし、飲み物によって適温が違うので、必ずしも100度のお湯でおいしく飲めるとは限りません。

猫舌の方は結局少し冷まさないと飲めなかったりしますよね。

また、作りすぎたお湯は時間が経つと冷めてしまい、もし2杯目が飲みたくなったらまた沸かしなおさなくてはいけませんよね。

そんな時、すぐにお湯が沸いて、なおかつ温度調節も保温もできる電気ケトルがあればいいのに!と思ったことはありませんか?

この記事では、au Wowma!で見つけた、そんな願いを叶える電気ケトルをご紹介します!

超便利!多機能電気ケトル3つの大きな特徴

『あっという間にすぐに沸く』というフレーズでおなじみのT-fal(ティファール)の電気ケトル。

今回はその中から、お湯を早く沸かす他にも嬉しい機能が付いた多機能モデルをご紹介します!

T-fal 電気ケトル アプレシアAg+コントロール 0.8L (KO6208JP KO6201JP)

電気ケトル

パールホワイトオニキスブラックの2色展開です。

インテリアの邪魔にならないシンプルなデザインで良いですね♪

電気ケトル

フタが取り外しできるようになっているので、給水とお手入れがしやすくなっています。

それでは、ここからは気になる大きな3つの特徴をご紹介します!

特徴その① 7段階の温度調節ができる

温度表

60度、70度、80度、85度、90度、95度、100度の7段階の温度調節ができます。

日本茶、紅茶、中国茶など、どの種類のお茶でもお湯の温度によって渋みや甘みの強さが変化します。

1種類の茶葉でも、お湯の温度を変えるだけで味を何通りも楽しむことができるのです。

さて、お湯の温度を測るには通常でしたら温度計が必要ですよね。

しかし、自宅でお茶を淹れるのにいちいちそんな面倒なことはしたくない!と思う方は多いはず。

そんな時に役立つのが温度調節機能です。

指定の温度でお湯が沸かせるため、作る飲み物の味の調節が気軽にできます。

自分の好きな風味になる温度を探してみるのも、お茶を淹れる楽しみの1つではないでしょうか♪

自分の舌に合った温度で飲み物を淹れられるので、猫舌の方にも嬉しい機能ですね。

特徴その② 60分間の保温ができる

お湯を作りすぎて余ってしまった時、捨てるのはもったいないけどそのままにしてても冷めてしまう…と困った経験はありませんか?

また、2杯目のコーヒーなどを淹れる時、もう一度沸かしなおさなければいけなかったりしますよね。

そんな時に役立つのが保温機能です。

60分間、沸かした時の温度を保てるので、追加で飲みたくなった時に沸かしなおす必要がなくとても便利です!

特徴その③ 注ぎ口がスリムで湯切れが良い

注ぎ口が三角のスリム形状になっているので切りがよく、量の調整がしやすくなっています。

カップ麺など、決められた線までお湯を入れる時や、お料理をする際にも役立ちますね。

おわりに

いかがでしたか?

色んな温度のお湯がすぐに沸かせると、いつも飲んでるホットドリンクをもっと気軽に楽しめますね。

飲み物を作る時に限らず、様々な調理シーンで活躍してくれること間違いなし。

今までやかんで沸かしていたけれど電気ケトルにはずっと興味があったんだよなぁという方や、電気ケトルは持ってるけれどもっと多機能なものが欲しいなぁと思っていた方に、ぜひお試しいただきたいです!

新生活を始める方へのギフトとしてもオススメですよ♪