• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram

【自腹買いコスメレビュー】フジコ あぶらとりウォーターパウダー編

このエントリーをはてなブックマークに追加

美容・健康

【自腹買いコスメレビュー】フジコ あぶらとりウォーターパウダー編

みなさんこんにちくわ!(誤字じゃないよ!)
元美容部員のコスメヲタクライターIBURIGAKKOです☆

突然ですが、今回からわたくしIBURIGAKKOが
【自腹買いした噂のコスメをレビューする記事】
を不定期でお届けしていきます!
※ちなみに、“次回更新は明日かもしれないし1年後かもしれない”というなんとも適当…じゃなくてゆるーい連載ですので、期待せずに暇つぶしに読んで頂ければと思います!

そんな連載第1回目の今回は、ちまたでバズりまくっている

フジコ あぶらとりウォーターパウダー

をレビューしていきたいと思います!

 

フジコ あぶらとりウォーターパウダーってなに?

フジコ あぶらとりウォーターパウダー

そもそも、【フジコ あぶらとりウォーターパウダー】ってなあに?
という方の為に説明させて頂くと、
このアイテムは、油取り紙でも化粧下地でもフェイスパウダーでもファンデーションでもない、つまり何者でもないアイテムでございます!
なに?と聞かれても、その名の通り『あぶらとりウォーターパウダーだよ』としか答えようのない唯一無二の存在なのです!

『おいおい!なんの説明にもなってないじゃないか!』というお声がどこかしこから聞こえてきそうなので、めちゃくちゃざっくり説明すると、
つまるところ、“油取り紙的な用途として化粧直しの時に使うアイテム”ってな感じです。
ちまたでは“塗る油取り紙”なんて呼ばれてます。
ちなみにフジコは、油分ゼロで崩れに強いアイシャドーの『シェイクシャドウ』や小顔をメイクする『dekoシャドウ』など、話題のコスメの数々を世に送り出している今大注目のブランドなんです!(峰不二子じゃないよ!)

で、このアイテム、何がすごいって4月末ごろに発売して以来バズりまくってまして、取り扱いのあるバラエティショップなどでは在庫切れ続出!
待てど暮らせどぜんっぜん買えない人気アイテムで、
『まぼろしぃ~!』とIKKOさん風に言いたくなるほどのバズっぷりなんです。

で、筆者もなかば諦めモードだったんですけどね、
梅雨が明けてからというもの、連日まぁ暑いこと。
そしてまぁ化粧の崩れること。
というわけで、やっぱり諦めきれずに買いましたよ!!!(ネットなら買えます…小声)

 

噂のバズコスメ“フジコ あぶらとりウォーターパウダー”を使ってみた!

やっとの思いで入手したあぶらとりウォーターパウダーちゃんがこちら!

ででんっ!

フジコ あぶらとりウォーターパウダー

なになに?
『これ1つで、あぶらとり+お肌の保湿+化粧直し+毛穴ケアを完結。』とな?!?!
あなたは神なのかい??

フジコ あぶらとりウォーターパウダー

使い方と成分がこちら。(うちの間接照明のせいで影で見づらくてごめんちゃい)

フジコ あぶらとりウォーターパウダー

いざ開封!
ちまたでは『コンパクトでかすぎ!』と話題ですが、実際に手のひらと比較するとこんな感じ。
大きさの参考にしてください!
確かに大きいし、小さいポーチにはたぶん入らないけど、筆者はカバンに直入れしちゃうのでモウマンタイ。

フジコ あぶらとりウォーターパウダー

蓋を開けるとミラー+クッションパフ+内蓋で、クッションファンデーションのようなつくりに。
(映り込み失敬)
大きい大きいと騒がれてますが、コンパクトが大きいおかげでミラーが大きくて化粧直しの時に使いやすいです。

フジコ あぶらとりウォーターパウダー

内蓋をあけると白いスポンジがお目見え。
色が白なだけで、本当にクッションファンデと同じようなつくりになってます。
(映り込み失敬)

フジコ あぶらとりウォーターパウダー

スポンジに含まれた液体をクッションパフに含ませてみた図がこちら。
『いや、どこの事言ってんだよ!全然見えないわ!』というツッコミが盛大に聞こえてきそうですが、
これ、液体つけ忘れて写真撮ったわけじゃないですからね!!!
液体が透明なんです。
試しに指を直接スポンジに押し込んでみましたが、液体が透明なんです(2回目)

フジコ あぶらとりウォーターパウダー

手の甲につけてみました。

手の甲デブー!
手の甲クリームパンー!
毛はえててキモイー!
手の甲ブス―!

という悪口は一旦心の中にしまってください!
注目すべきは、このアイテムをつけた仕上がりですからね!!!(手の甲がブスな事に気を取られてその事忘れちゃいますよね…。すべての責任は手の甲がブスな私にあります…。申し訳ございませぬ…。)

で、

ここからは閲覧注意です!

汚肌晒すので見たくない方は即座にページを閉じましょう!

“フジコ あぶらとりウォーターパウダー”を使用した肌のビフォーアフターがこちら!

フジコ あぶらとりウォーターパウダー 使用前後

まず、化粧下地も塗らずにクッションファンデだけで朝適当に化粧してから一度もお直しせずに過ごしてヨレヨレぐちゃぐちゃになった24時のアラサー女の肌の図が左です。
(この記事の為に帰宅早々これからお風呂に入ろうというタイミングで24時に化粧直しをする女だよ!誰か褒めて!誰も褒めてくれないなら有森裕子さんの名セリフ言っちゃうんだから!!!)

え、みかんの皮なの?
毛穴星人なの?
キモすぎて消えたい…。
(うちの間接照明のせいで赤みをおびていて見づらくてごめんちゃい。汚肌の言い訳を間接照明のせいにしてごめんちゃい)

そして、“フジコ あぶらとりウォーターパウダー”を使用した後の肌の図が右です。

もうほとんどファンデーションが取れている状態で、上から透明の“フジコ あぶらとりウォーターパウダー”を塗布しただけなのでもちろんシミや色ムラなどはカバーできていませんが、
心なしか毛穴が目立たなくなったと思いませんか?

そして、自ら放出した油によって石油王にでもなれるのではないかと疑ってしまうほどのテカテカフェイスを“フジコ あぶらとりウォーターパウダー”を塗布した後に触ってみると…

なんじゃこりゃ~~~!!!!!!(ジーパン刑事)

障害物競争の定番・飴食いコーナーで粉の中に顔を突っ込んでひとっ走りしてきたのではないかと思うほどのサラサラ感なんです!!!

これは…スゴイ!!!!

ちなみに後日、日中の化粧直しに使ってみたところ、13時ごろお直ししたのにそれから一度もお直しなしで22時になっても全然テカってなーい!!!
湿度も気温も高い日だったのに全然テカってなーい!!!
飴食い競争直後のサラサラ感を長時間キープしてくれました!!!

※『“崩れないメイク”の記事も執筆してるライターのくせに崩れとるやないかーい!』と思ったみなさん!筆者はめんどくさがりの干物女なので予定がある日以外は“崩れないメイク”の方法では化粧してません!そこんとこ、ご理解のほど4649!

 

“フジコ あぶらとりウォーターパウダー”使い方のポイント

“フジコ あぶらとりウォーターパウダー”を実際に使ってみた感想としては、
とにかく塗った後のサラサラ感が素晴らしい事と、その後のキープ力に優れているという事です。

また、透明なのでほとんどカバー力はありませんが、毛穴を自然にカバーしてくれます。
カバー力がないかわりに、お直しの時の厚塗り問題を解決してくれます!

“フジコ あぶらとりウォーターパウダー”は、ファンデーションが崩れきって取れている状態で塗布しても、すっぴんの肌に透明の液体を塗布しているようなものなのでシミも色ムラもカバーできません。

おすすめの使い方としては、まだ本格的にファンデーションが崩れきってしまう前に軽くティッシュで皮脂をおさえてから“フジコ あぶらとりウォーターパウダー”を塗布するやり方。
浮いた皮脂だけティッシュでおさえてから塗布すれば、ファンデーションの仕上がりはそのまま(厚塗り感なし)で、メイクしたてみたいなサラサラ肌が簡単に復活しますよ♪

また、サラサラ感をキープする効果に優れているので、ファンデーションの前の化粧下地として使ってもOK!
筆者も検証した日とは別の日にファンデ前の下地として使ってみましたが、【ヨレない・テカらない・汗かいても崩れない】の“3ない”を見事に達成!
しかもクッションだから手も汚れないし、他の下地を使うよりも手早く全顔塗布できてめちゃくちゃ時短になります!
これなら予定がない日の手抜きメイクにプラスしても全然手間じゃない!!!

絶対に化粧崩れしたくない日や真夏の化粧直しにうってつけの救世主アイテムです!

 

おわりに

【自腹買いコスメレビュー】の第1回目、フジコ あぶらとりウォーターパウダー編はいかがでしたか?

これからも話題のコスメを不定期でゆるーくご紹介していくので、またお会いしましょうね♡