• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram

ボディミストとは?使い方やおすすめブランドをご紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加

美容・健康

ボディミストとは?使い方やおすすめブランドをご紹介!

すれ違うときにふわっといい香りのする人には魅力を感じますよね。

そんな素敵な香りを漂わせる人を目指したいなら、ボディミストがおすすめです。

ボディミストは、ほんのりさりげない香りを身にまとわせることができるので、コスメ商品としても近年人気が高まってきているアイテムのひとつ。

いまやさまざまなブランドからボディミストが販売されており、オーガニックにこだわったものなどいろいろな商品が登場しています。

そこでこの記事では、ボディミストとはいったい何なのか、香水との違いなどの解説から、推奨されている使い方、ランキング上位のおすすめ商品までをご紹介します。

ボディミストについてとにかく詳しくなりたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

ボディミストとは

ボディミストとは

ボディミストとは、からだにつける香りつきの化粧水です。

香りの持続時間約1~2時間と短めですが、その分ナチュラルな香りを身にまとえるのが特長です。

また「化粧水」として、保湿成分をはじめとした美容効果が高い成分が含まれていることが多く、乾燥が気になるときなどさまざまな場面で使用できます。

また価格もリーズナブルなものが多く、ドラッグストアの化粧品売り場など、身近な場所で手に入れることができるのも嬉しいポイントです。

アルコール度数低めに設定されていたり、ノンアルコールの商品もあったりするので、肌が弱いという方でも安心して使用できます。

香水との違い

香水との違い

ボディミストとよく比較されるのが香水。
ボディミストと香水には、どのような違いがあるかご存知でしょうか?

わかりやすい、大きな違いは2つあります。香りの持続時間と、配合されている成分です。

まず時間についてですが、香水は香りを楽しむ目的で作られているため、持続時間約6~8時間と長くなっています。
(種類によっては、香水でも1~2時間程度のものもあります。)
また香りの強さも濃くしっかりと香りをつけたいときは香水の右に出るものはないでしょう。

次に成分についてですが、香水は主に香料アルコールで作られているため、アルコールが肌に合わない人も多く、注意が必要です。

一方のボディミストは、前述のとおり低アルコールもしくはノンアルコールの製品などが販売されています。
また、香水にはボディミストのように美容成分が入っているものは少ないため、肌をケアしながら使用することはできません。

香水について詳しく知りたい人は、
香水の付け方レシピ!男性編・女性編
の記事を読んでみてくださいね♪

ボディミストの使い方

ボディミストの特徴について確認したところで、次にボディミストはどうやって使うのかをチェックしていきましょう。

ここでは、吹きかける場所や、タイミング、量についてご紹介します。

ボディミストをつける場所

ボディミストをつける場所

ボディミストは、からだのどこにでも吹きかけて使うことができます。

よくつけられるのは、手首うなじ脇の下足元などです。
全身にまんべんなく香りをつけたいなら、天井に向かってスプレーをして、その下でミストを浴びるようにするのがおすすめです。

保湿成分が含まれている商品であれば、ひじやひざ、腕など、からだの乾燥が気になるところ保湿目的で吹きかけるのもいいでしょう。

髪の毛にも使えると記載のある商品なら、髪に吹きかけて香りをつけることもできます。
ただしアルコールが含まれているものは髪を傷めるおそれがあるので、髪への使用はあまりおすすめできません。

肌に直接つけたくないという方は、衣類に吹きかけるのもいいでしょう。

またタバコや食事など、外出先でニオイが髪や衣類についてしまったときに、消臭目的で使用することもできます。
ただしニオイは混ざるとかえって悪臭へとつながることもあるので、かけ過ぎないようにしてください。

からだや衣類だけでなく、お部屋のルームフレグランスとしても活用できます。

リラックスしたいときや、友人・恋人が家に来る前にお部屋にひと吹きするだけで、「お部屋もいい香りがするな」と思わせることができますよ。

ボディミストをつけるタイミング

ボディミストをつけるタイミング

ボディミストをつけるタイミングは、お出かけ前がおすすめ。

保湿目的ならお風呂上がりに使用することもできます。

ポイント数時間ごとにつけ直しをすること。
ボディミストの香りの持続時間1〜2時間なので、つけ直しをしないと香りが消えてしまいます。
持ち運べるように、小さなスプレーボトルなどに詰め替えをするなどして、外出先にも持って行くようにしましょう。

いちいちつけ直しをしなければならないのはデメリットのようにも思えますが、夏の時期などにはメリットにもなり得ます。
夏の時期は汗で香りが取れてしまったり、汗臭さが気になったりしますよね。

しかしボディミストなら、香りが取れる度に気軽につけ直しができるうえに、汗を拭き取ってからスプレーできるので、香りが混ざってイヤなニオイになることも避けられるのです。

ボディミストの量

ボディミストを一度に使う量は、1、2プッシュで十分だといわれています。
少量を何回かに分けて使うイメージで使用するのがいいでしょう。

ただし、適正量は商品によって異なります。
それぞれのボディミストに記載されている使用方法を確認し、適量を守って使用しましょう。

ボディミストは香水よりも香りは弱いですが、少なからず香料が含まれているため、つけすぎには気をつけてください。

ボディミストの選び方

今ではいろいろなメーカーから販売されているボディミスト。
「どれを選べばいいか迷ってしまう」という方も多いのではないでしょうか。

そこで、ここからはボディミストを選ぶためのポイントを紹介します。

ブランド

どのボディミストを購入したらよいか迷った場合は、人気ブランドから選んでみるというのもおすすめです。

ボディミストの人気ブランドといえば、「フィアンセ」や「フェルナンダ」、「ボディファンタジー」などがあります。

フィアンセ

フィアンセ」は、「いつも どんなときも 女の子の香り」がテーマのフレグランスブランド。
王道の香りが揃っており、いろいろなシーンで使用できるので、初心者の方にもおすすめです。

 

フェルナンダ

フェルナンダ」はロサンゼルス発のフレグランスブランドです。
香りのバラエティが豊かで、ヒアルロン酸をはじめとした保湿成分が配合されているのが特長です。

 

ボディファンタジー

ボディファンタジー」はニューヨーク発のフレグランスブランドで、「PLAY WITH きょうも。あしたも。」がブランドコンセプト。
さまざまなキャラクターとのコラボ商品なども販売されており、多くの年代の方から愛されています。

 

ここでご紹介した3つのブランドは価格もお手頃で、種類も豊富です。

ボディミスト選びで迷ったときは、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

香り

香り

ボディミストを選ぶ基準の重要なポイントとなるのが香り。
ボディミストの香りはとても豊富です。

王道なものだけでも、石けんやフルーティ、フローラル、バニラなどさまざまな種類が販売されています。

香りは実際に鼻で感じてみないとわからないものなので、化粧品売り場に置いてあるテスターなどで比べてみてください。

きっとあなたのお気に入りの香りがみつかるはずです。

値段

値段

ボディミストは、香水に比べてお手頃な価格の商品が多く、手軽に購入しやすいのが嬉しいポイント。

それでも、1日に複数回使うことを考えると、コスパのよいものを購入しないと金銭的に負担がかかってしまいます。

値段も香りもいいとこ取りをしたいなら、プチプラの商品を複数購入して、気分やシチュエーションに合わせて使い分けるのがおすすめです。

人気のボディミスト5選

上述した選び方を踏まえて、ここからは実際に人気のあるボディミスト商品をご紹介していきます。

今回は5つの人気商品をピックアップしたので、ぜひチェックしてみてください。

フェルナンダ フレグランスボディミスト リリークラウン 100ml

フェルナンダ フレグランスボディミスト リリークラウン 100ml

こちらは人気ブランド「フェルナンダ」から販売されているボディミストです。

リリークラウンは上品かつクラシカルな木蓮の香りをベースにしており、そこにキューカンバーを加えて透明感をプラスしています。

エレガントフローラルな香りに仕上がっているので、深い優雅な香りを身にまとって、大人の女性を目指したいという方におすすめです。

またヒアルロン酸や加水分解コラーゲンが配合されているので、香りつけをしながら肌ケアができるのも嬉しいポイント。

お出かけ前にアクセサリー感覚でひと吹きするのもよし、入浴後のリラックスタイムにスプレーするのもよし。
気分をリフレッシュしてくれるでしょう。

 

フィアンセ ボディミスト ピュアシャンプーの香り(50mL)

フィアンセ ボディミスト ピュアシャンプーの香り(50mL)

「フィアンセ」は、「CANMAKE TOKYO」などで知られる「井田ラボラトリーズ」のフレグランスブランド。

「フィアンセ」から販売される女の子らしい香りのボディミストは、多くの女性から愛されています。

そんな「フィアンセ」のなかでもおすすめなのが、「ボディミスト ピュアシャンプーの香り」。

ピュアシャンプーは、シャンプーのようなやさしい香りをイメージしたフレグランスです。

トップノートはレモン・グリーンアップル、ミドルノートはジャスミン・ミュゲ、ラストノートはムスク・ウッディーと、つけたあと、時間に応じて香りが変化するようになっています。

ほのかに香りが広がるので、学校やオフィスなど、どこでも使うことができるでしょう。

香水は苦手だけど、ほのかないい香りに包まれたいと思っている方におすすめです。

 

ボディファンタジー ボディスプレー フレッシュフリージア(50mL)

ボディファンタジー ボディスプレー フレッシュフリージア(50mL)

カラフルなボトルとバラエティ豊富な香りが人気の「ボディファンタジー」。

こちらは年齢性別を超えて支持されている「フリージア」を、ホワイトフローラルを強めて自然でやさしいフレッシュフリージアの香りに仕上げたボディミストです。

フリージアとは、アヤメ科フリージア属に分類される植物のことで、白い花を咲かせてキンモクセイのような甘い香りを出します。

トップノートはこのフレッシュホワイトフリージアやスズランをイメージした香り、ミドルノートはサンセットピンクフリージアやピーチの香り、そしてラストノートはセンシュアルムスクなどをイメージした香りへと変化。

香りの移り変わりも楽しみながら使用できるようになっています。

 

Victoria’s Secret(ヴィクトリアシークレット) ピュアセダクション ボディミスト

Victoria's Secret(ヴィクトリアシークレット) ピュアセダクション ボディミスト

「ヴィクトリアシークレット(ヴィクトリアズシークレットやヴィクシーとも呼ばれる)」は、アメリカのファッションブランドです。

こちらはそのブランドから販売されている人気のボディミストで、NEWSの手越祐也さんが使用していることから、人気にさらに火がつきました。

香りは甘酸っぱいフローラルフルーティ。
甘酸っぱいプラムとフリージアとが合わさって、まるでジューシーなメロンのような香りになっています。

たっぷり250ml入りなので、からだ以外にも、髪や、ルームフレグランスとしてたっぷり使用できるのが嬉しいところ。

香りもコスパも重視したいとお考えなら、ぜひこちらの「ピュアセダクション」をチェックしてみてくださいね。

 

ザ・ボディショップ THE BODY SHOP ボディミストピンクグレープフルーツ 100ml

ザ・ボディショップ THE BODY SHOP ボディミストピンクグレープフルーツ 100ml

「ザ・ボディショップ THE BODY SHOP」は、天然原料をベースにしたフェイスケア、ボディケアなどの商品を販売しているブランドです。
とくにボディクリームやハンドクリームなどの商品が人気で、プレゼントに最適なギフト商品も幅広く展開しています。

そんな「ザ・ボディショップ」から販売されているこちらの商品は、フルーティなピンクグレープフルーツの香りが軽やかに香るボディフレグランスです。

ピンクグレープフルーツをイメージしたピンク色のパッケージもかわいらしく、自分用はもちろん、友人や恋人用にプレゼントしてあげても喜ばれることでしょう。

同じ香りのシャンプーやスクラブなども販売されているので、ライン使いをするのもおすすめです。

 

メンズ用ボディミストの人気も上昇中!

メンズ用ボディミスト

ボディミストは、近年身だしなみに気を遣う男性からも注目されています。

香水ほど香りが強くないので、あまり香りを強調させたくないビジネスシーンやプライベートでも使えるのがメリットのひとつ。

ボディミストなら香りつけとともにスキンケアもできるので、そろそろ肌を労りたいと考えているメンズにもおすすめです。

ここでは、メンズ用のボディミストを3つご紹介します。

おすすめのメンズ用ボディミスト3選

フェルナンダ メンズ フレグランスボディミスト(ルーズソーラー)(50ml)

フェルナンダ メンズ フレグランスボディミスト(ルーズソーラー)(50ml)

ロサンゼルス発の人気フレグランスブランド「フェルナンダ」から、メンズ向けに展開されているのが「フェルナンダ mens」。

そんな「フェルナンダ mens」から販売されているおすすめのボディミストが、「フレグランスボディミスト(ルーズソーラー)」です。

こちらの香りは、マリン・カシス・アプリコットをイメージしてブレンドされたもの。

マリンの透明感やカシス・アプリコットの爽やかさは、職場や学校、ジム帰りや、お風呂上がり、デートなどシーンを選ばず活躍します。

持ち運びしやすいコンパクトさと、ガラスに比べて割れにくいプラスチック製の容器も魅力のひとつです。

 

ボトコラックスブラック BOTOCOLLAX BLACK ブラック ボディミスト 245ml

ボトコラックスブラック BOTOCOLLAX BLACK ブラック ボディミスト 245ml

大人の男を引き立てることをコンセプトとしたメンズ向け香水メーカー、「ボトコラックス」。

こちらのメーカーのこだわりは、男性特有のニオイや肌の悩みを解決すべく、原材料から徹底的に厳選すること。

そんな「ボトコラックス」から販売されるボディミスト「ボトコラックス ブラック」は、シトラスの爽やかさとジンジャーの清々しさが特長です。

1日のはじまりに、柑橘系の香りで気持ちのよい目覚めを提供します。

スプレータイプで扱いやすく、これ1本で髪・顔まで全身の保湿ケアができる優れもの。

ニオイ悩みをリフレッシュしながら、お肌をさらさら、しっとりとさせてくれます。

お肌に悩みのある男性は、ぜひこちらのボディミストを保湿に使用してみてくださいね。

 

PROUDMEN(プラウドメン) ボディリフレッシャー (ミスト状全身化粧水)

PROUDMEN(プラウドメン) ボディリフレッシャー (ミスト状全身化粧水)

レノア・ジャパンが展開する、男の魅力をさりげなく引き出すフレグランスブランド「プラウドメン」から、ボディリフレッシャーをご紹介します。

こちらの商品は、温泉水配合の微粒子ミストが特長で、肌にやさしく、顔・からだ・髪と全身に使うことができます。

ひと吹きで心地よく全身を包むミストは、ほのかな香りと清涼感を与え、まるで本当にミストシャワーを浴びたような気分に浸ることができます。

爽やかなグルーミング・シトラスの香りは、シャワー・入浴後に全身に吹きかけて、肌ケアやクールダウンにぴったり。

手軽でスマートなスプレー仕様は携帯にも便利で、外出先で火照りやべたつきなどが気になるときにも、顔や首筋にひと吹きでリフレッシュできます。

 

まとめ

ボディミスト

今回はボディミストの基本情報や、人気商品をご紹介しました。

ボディミストは香水よりも香りが控えめで、肌のケアもできる優れものです。

まだお使いでない方も、新しく買い換えたいと思っている方も、ぜひお気に入りの香りを見つけて身にまとってみてはいかがでしょうか?

また、お出かけ前にしか使用していなかったという方は、ぜひボディミストを「化粧水」として、お出かけ先でも使用してみてください。