• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram

ダサ見えコーデはNG!今っぽ可愛いカーディガンの着こなしはコレ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ファッション・小物

ダサ見えコーデはNG!今っぽ可愛いカーディガンの着こなしはコレ!

すこし肌寒い春・秋はもちろん、屋内のエアコン対策で夏も出番が多く、アウターを重ね着すれば冬も着られるカーディガンは一年中使える万能なアイテムですよね!

定番アイテムのカーディガンにも実はトレンドがあるって知ってましたか?

『定番だから数年前と同じように着てみたけどなんだかイマイチ垢抜けない…』とお悩みのみなさん!
色・形・組み合わせ・着こなし方に至るまで、カーディガンを今っぽくコーデに取り入れるにはコツがあるんです!

この記事では、今すぐマネしたくなるおしゃれなカーディガンコーデのご紹介と合わせて、2019年のトレンドカーディガンに合わせるインナー問題、カーディガンコーデのダサ見え防止ポイントなど、カーディガンコーデを今年らしくアップデートするための情報を余すところなくお伝えしていきます♪

 

今っぽく着こなすカーディガンのおすすめカラー(色)は?

2019年のトレンドはアースカラーとダスティカラー!

2019年、Pantone社が発表したトレンドカラーは【リビングコーラル】
それにともなって、黄みがかったピンクとの相性が良いブラウン・ベージュ・テラコッタ・カーキなどの渋めの【アースカラー】や、すこしくすんだ【ダスティカラー】が流行しています!

アースカラーは日本人に多い黄み寄りの肌にも馴染みやすく、取り入れるだけでコーデが一気に今年らしく洗練されます☆

定番で使いやすい黒やグレー、ネイビーもいいけれど、カーディガンをコーデの主役にするならトレンドの色みを大胆に取り入れてみてはいかがでしょうか。

※リビングコーラルはサンゴのような黄みがかったコーラルピンクです。

【黄みカラー】

カーディガン キャメル

2019年トレンド大本命のアースカラーのなかでも、特に注目したいのはテラコッタやキャメル・サンドベージュ・マスタードカラーなどの黄みをおびた色み。
テラコッタカラーは洋服だけにとどまらず、メイクでも大流行中ですよね!
画像のカーディガンは黄みが強めのキャメルカラーで、日本人の肌色に馴染みやすく今年らしさも抜群です☆

【ラテカラー】

ラテカラー

2019年はアイボリーやベージュ、ブラウンなど、ラテを彷彿とさせるカラーも大人気。
春夏から人気のラテカラーですが、秋冬はさらに人気が加速しそう。
肌馴染みの良いラテカラーなら、トレンドのワントーンコーデにも挑戦しやすいですね♪

【くすみパステル】

カーディガン くすみパステル

2019年、パステルカラーを取り入れるなら断然くすみパステルがおすすめ。
大人も気張らずに取り入れられるくすみパステルなら、デイリーコーデも通勤コーデも華やかかつこなれた印象に昇華してくれます!

 

押さえておきたいトレンドのカーディガン4選

『カーディガンは定番アイテムだからどれも似たり寄ったりでしょ?』なんて侮るなかれ!

カーディガンのトレンドは色だけでなく形や素材にも。
スタンダードなカーディガンももちろん使えるけれど、今年っぽさを出すならトレンドディティールが盛り込まれたカーディガンを1枚新調するだけでぐっとコーデの幅が広がりますよ!

2019年はボディラインがキレイに見えるリブニットや背中開きタイプがトレンド。
一方、ざっくりとしたローゲージニットなどのボリューム感のあるカーディガンなら、抜け感のあるドロップショルダー(肩落ち)など、こなれて見えるシルエットが人気です。

【1】リブニット

リブニットカーディガン

2019年のカーディガンのトレンド大本命はリブニット!
程よく体にフィットして着やせ効果抜群です。
カジュアルにもコンサバにも合わせられて、デニムやワークパンツと合わせてもヘルシーな色っぽさを演出できます♡

【2】ガウン

ガウンカーディガン

2019年は、ガウンタイプのカーディガンも人気。
シンプルなインナーに1枚羽織るだけで、ゆるっとした抜け感のあるコーデが即完成します♪
ガウンタイプのカーディガンはウエストリボンが付属しているものも多いですが、今季は付属のリボンをあえて外してベルトでウエストマークしても◎

【3】透かし編みニット・透け素材

透かし編みカーディガン

2019年は透け素材のカーディガンや透かし編みニットに注目!
素肌がちらりと透けるカーディガンはフェミニンかつ華やかな印象でデートにもぴったりです♡

【4】2WAY

2WAY

1枚で二度オイシイ2WAYカーディガンもさまざまなブランドで展開されています。
ボタンを留めて前後どちらでも着られるタイプの形が2WAYカーディガンの定番ですが、こちらはめずらしいカシュクールタイプ。
ウエストリボンの結び位置次第で何通りもの表情を楽しめます☆

 

オフィスの冷房対策や紫外線対策にも!万能サマーカーディガン

カーディガンは春・秋・冬だけのものではありません!ここ数年の温暖化の影響で真夏の屋内は冷房が効きすぎて寒いと感じることも多いですよね。

冷房対策だけでなく気になる紫外線対策も担ってくれるUVカットカーディガンなど、最近では夏も手放せない高機能なカーディガンが続々と登場しているんですよ!

可愛くて万能な、おすすめのサマーカーディガンをご紹介します♪

接触冷感 カーディガン

こちらは肌に触れるとひんやりと感じる接触冷感糸が使われた、夏~初秋にぴったりのカーディガン。
このカーディガンがあれば、暑い屋外から冷房の効いた屋内の寒暖差も穏やかにクールダウンしてくれそう♪

サマーカーディガン

こちらも接触冷感機能があり、さらにUVカット機能も併せ持ったハイブリッドカーディガン!
流行り廃りのないベーシックな形だから、TPO問わず大活躍間違いナシです☆

 

時短も可愛いも叶える♡アンサンブルカーディガン

朝の身支度の時、コーデを考えるのって意外と時間がかかりますよね?

『着てみたら想像と違った!』なんて時はもう最悪!
泣く泣くそのまま家を出るなんて経験、みなさんも一度はあるのでは?

そんな忙しいみなさんにおすすめなのはアンサンブルカーディガン!

コーデを考えなくてもおしゃれにキマってこなれて見える優秀アンサンブルカーディガンはこちら。

アンサンブルカーディガン

シンプルなリブニットアンサンブルは、きちんとオフィスコーデにも休日のカジュアルコーデにも大活躍!
単品・肩掛け・フロントボタンを留めて…などなど色んな着こなしができて着回し力抜群です♪

アンサンブルワンピース

女っぽさ&着回し力抜群なノースリーブニットワンピとカーディガンのセット。
このセットひとつで、コーデを考える時間がない朝も余裕でオシャレにキマります♡

 

周りと差がつくカーディガンコーデはインナーで魅せる!

『カーディガンを着る時のインナーって何を合わせたらいいの?』とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

難しい!と苦手意識を持ってしまいがちなインナー選びですが、カーディガンコーデはインナーが肝!
合わせるインナー次第でカーディガンの印象はガラリと変わります。

ここでは、カーディガンと相性の良いおすすめのインナーをご紹介します♪

【無地カットソー】

カーディガン インナー

どんなインナーを合わせたらいいのかわからない!というカーディガンコーデ初心者の方におすすめなのはシンプルな無地カットソー。
どんなカーディガンとも相性抜群です!
無地の白カットソーはキレイ色のカーディガンの色みを引き立たせてくれますよ♪

【リブトップス】

リブトップス×カーディガン

リラックスムード漂うカーディガンコーデに色っぽさとこなれ感をプラスしてくれるリブトップス。
程よく体にフィットするので、カーディガンを重ねてもゴワつかないところも◎です。
ワンショルダーデザインならさらに今年っぽい雰囲気に。

【ハイネックトップス】

カーディガン×ハイネックトップス

一気におしゃれ上級者感を醸し出してくれるのはハイネックトップス!
ショート丈のカーディガンと合わせれば上品な印象に、ロングカーディガンと合わせればエッジの効いたモードな印象にキマります。

【レーストップス】

カーディガンコーデ インナー

ここ最近定番人気のカーディガンのインナーといえばレーストップス。
インスタグラムなどのSNSでもたびたび見かける人気のコーデですよね。
胸元が大きく開いたVネックのカーディガンとの相性は抜群!顔周りを華やかに見せてくれます♡

【ボーダートップス】

カーディガン×ボーダートップス

シンプルなカーディガンコーデのアクセントにするならボーダートップスがおすすめ!
太めのボーダーはカジュアルな印象をプラスして、細ボーダーは大人っぽいリラックス感を演出してくれますよ♪

【プリントTシャツ】

カーディガン インナー

カーディガンコーデにひと癖アクセントをプラスしたいならプリントTシャツがもってこい。
ロゴTやロックT、フォトTなどさまざまなプリントTシャツがありますが、カーディガンが主役のコーデには上品なロゴTが断然おすすめです。
さりげなくロゴをきかせてパリジェンヌみたいな大人のこなれたTシャツコーデを楽しんで♡

 

カーデの着こなし方合ってる?ダサ見えコーデ防止の為の2つのポイント

カーディガン

『今まで通りの着こなし方でカーディガンを着たらなんか古臭い…』『以前買ったカーディガン、今年も着てもいい?』

そんな疑問を持ちながら、イマイチなコーデしちゃってませんか?ここでは残念なカーディガンコーデにならない為の2つのポイントをお伝えします。

◆肩掛けって今年もアリ?

数年前に爆発的に人気だったプロデューサー巻き。
昔のやりかたのまま今やってしまうとちょっと古い印象になってしまうかも。

今季肩掛けをするならプロデューサー巻きではなく、たすき掛けや、袖だけ通さずに肩にカーディガンを引っ掛けるようにして肩掛けするのがおすすめです。

また、プロデューサー巻きでも左右均等に掛けて結ぶのではなく、左右どちらかのサイドに袖を寄せて結ぶアシンメトリー掛けなら洗練された印象にアップデートできますよ!

◆中途半端な丈感はNG!

『以前買ったひざ丈のカーディガンを着てみたらなんか微妙!』

そうなんです。カーディガンを今っぽく着こなすなら断然ロングかショート丈。中途半端なひざ丈はNGなんです!

中途半端な丈感は古い印象になるだけでなく、老け見えも。
しばらくはひざ丈カーディガンはたんすにしまっておいても良さそうです。

 

通勤も休日も毎日可愛い♡おしゃれ見えカーディガンコーデ29選

『カーディガンコーデっていつも無難で同じ印象になりがち…』というみなさんのお悩みを解決すべく、今日からすぐにマネしたくなるおしゃれ見えカーディガンコーデをご紹介!

オンもオフも毎日可愛く過ごせる“休日カジュアルコーデ”と“通勤オフィスコーデ”をご紹介するので、是非参考にしてみてください♡

◆ロングカーディガンカジュアルコーデ9選

【ロングカーディガン×ワイドパンツ】

ロングカーデ×ワイドパンツ

膨張して見えがちなワイドパンツもロングカーディガンで縦ラインを強調すればすっきりと着こなせます。
淡グレーのロングカーディガンとベージュチノパンにはカーキ色トップスをインしてコーデ全体を馴染ませて。
のっぺり見えがちなシンプルコーデには引き締め色のバッグや大ぶりピアスなど、小物使いでメリハリをつけるのもポイントです!

【ロングカーディガン×デニムパンツ】

カーディガンコーデ

みんな大好き定番デニムパンツもロングカーディガンをさらりと羽織れば即こなれた印象に。
足元のレオパード柄をポイントにラテカラーのワントーンで組み合わせたスタイルは、シンプルなだけじゃ物足りないけど気張りたくない大人の休日コーデにぴったり!

【ロングカーディガン×ベイカーパンツ】

カーディガンコーデ

ワッフル生地のベージュロングカーディガンにはベイカーパンツを合わせれば全体がナチュラルなトーンでまとまってリラックスムード満点の休日コーデに。
ウエストベルトを結んでガウンのように着こなしても◎

【ロングカーディガン×サロペット】

ロングカーデ×サロペット

子どもっぽくなりがちなサロペットもロングカーディガンとの組み合わせならすっきり大人見え!
合わせる小物も大ぶりピアスやパンプスなどフェミニンなアイテムを取り入れるのが大人コーデの鉄則です☆

【ロングカーディガン×マキシスカート】

カーディガンコーデ

ワンピースとして着られるカーディガンも今年のトレンド。
一枚で着こなしても可愛いけれど、マキシスカートを裾からチラっと見せるだけで上級者っぽさが一気にアップします♪
ブラックのロングカーディガンにはキレイ色のマキシスカートを合わせて。
差し色の面積が狭いので、パキっとした色を全体のトーンに使うのは躊躇してしまうという方にもおすすめのコーデです!

ロングカーデ×マキシ丈スカート

今季トレンドの細プリーツのマキシスカートとロングカーディガンのコーデ。
フェミニンにまとめても可愛いけれど、Tシャツとスニーカーでハズせば周りと一歩差がつくコーデに♪
控えめなプリントTをチョイスして落ち着いたトーンの色づかいでまとめれば、カジュアル要素が高めのコーデも大人可愛くキマります♡

【ロングカーディガン×ワンピース】

ロングカーデ×ワンピース

毎年秋冬に定番人気の花柄マキシワンピはロングカーディガンとの相性が抜群♪
総柄ワンピは膨張して見えそうで苦手…という方も、ロングカーディガンとの組み合わせならすっきりと着こなせます!
今年らしいモーヴピンクとボリュームスリーブのカーディガンがトレンド感たっぷり。

カーディガンコーデ

甘フェミニン派の方におすすめなのはリブニットのロングカーディガン×レースワンピの組み合わせ♡
女っぽいアイテムも落ち着いたグレートーンでまとめれば甘くなり過ぎず、大人も気負わずに着こなせます。
マスタードのパンプスを差し色にすればこなれ感もアップ。

ロングカーデ×シャツワンピ

楽ちんカジュアルな休日コーデにはシャツワンピとロングカーディガンの組み合わせが◎
さらっと気負わずに着られるワンピースコーデも、襟付きシャツワンピならラフ過ぎず洗練された雰囲気で着こなせます♪
ベルトでウエストマークしても今年っぽ♪

◆ロングカーディガンオフィスコーデ3選

【ロングカーディガン×テーパードパンツ】

ロングカーディガン×テーパードパンツ

リラクシーなムードになりがちなロングカーディガンは、オフィスで着るならカーディガンのディティールはもちろん、合わせるアイテムのシルエットや素材感が重要です。
程よく体のラインがでるリブニットのカーディガンはキレイめアイテムとの相性抜群。
シルエットがキレイなテーパードパンツと合わせれば清潔感漂うきちんと見えコーデに。

【ロングカーディガン×タイトスカート】

ロングカーディガン×タイトスカート

スカート派の方にはタイトスカート合わせがおすすめ。
ロングカーディガン×タイトスカートで縦ラインのシルエットをつくれば知的な印象に。
やさしいベージュのカーディガンなら、タイトスカートコーデも柔らかい印象で着こなせます!
ドレスコードが厳しくない職場なら、チェック柄スカート合わせても◎

【ロングカーディガン×ワンピース】

カーディガンコーデ

ワンピース×ロングカーディガンのオフィスでの着こなしにはリブニットがおすすめ。
すっきりとしたシルエットで落ち着いて見えるのにちゃっかり女っぽさも演出できちゃいます♡
シェルボタンも上品で、オフィスでも大人可愛い着こなしを叶えてくれます。
きちんと見えとトレンド感のイイトコどりなテラコッタカラーも◎

◆ショート丈カーディガンカジュアルコーデ13選

【ショート丈カーディガン×ワイドパンツ】

ショート丈カーディガン×ワイドパンツ

全体的にぼやけて見えがちなベージュワントーンのワイドパンツコーデも、カーディガンの肩を落としてオフショルっぽく着こなせばメリハリがプラスされて好バランスに。
センタープレスのパンツで縦ラインを強調すれば、ワイドパンツコーデもすっきりまとまります!

【ショート丈カーディガン×デニムパンツ】

カーディガンコーデ

ローゲージのざっくりボリュームカーディガンと太めストレートデニムの鉄板コーデには、くすみカラーのレーストップスを合わせてフェミニンさをプラスして。
カーディガン×デニムコーデは定番だからこそインナーや小物で今っぽく魅せるのがカギ。

カーディガンコーデ デニム

スタンダードなシンプルショート丈カーディガンはノンウォッシュのインディゴデニム合わせでクリーンに着こなすのが今の気分。
レトロな雰囲気のカーディガンには、シックな小物を合わせてパリジェンヌみたいに上品可愛く着こなして♡

【ショート丈カーディガン×ベイカーパンツ】

カーディガンコーデ

カジュアル色が強めのベイカーパンツには深Vネックのショート丈カーディガンをプルオーバー風に合わせて女っぽさをプラス。
リブニットだけどフィットしすぎず程よくゆとりのあるサイズ感なので、セクシーになりすぎず太めのパンツとの相性も◎ ボディラインが気になる方にもおすすめです!

【ショート丈カーディガン×サロペット】

ショート丈カーディガン×サロペット

ショート丈カーディガンとサロペットのコーデはどうしてもカジュアル要素強めで幼く見えがち。
大人がおしゃれに着こなすにはシックな色みでまとめるのがおすすめです!
モノトーンでまとめたサロペットコーデに馴染みカラーのざっくりカーディガンをさらっと羽織って抜け感たっぷりに仕上げて!
足元はパンプスで女っぽさをプラスするのがポイント♪

ショート丈カーディガン×サロペット

可愛らしい印象のサロペットの特性を生かして、あえて思いっきり甘い雰囲気で着こなすのもおすすめ!
柔らかいイメージのオフホワイトのサロペットには、同色のカーディガンを合わせてとびきり女の子らしいオールホワイトコーデに♡
フードつきのカーディガンなら、デザイン性の高いサロペットとの相性も◎

【ショート丈カーディガン×マキシスカート】

ショート丈カーディガン×マキシスカート

毛足の長いふわふわのモヘアカーディガンは秋冬の最強モテ服♡
総レースのフレアスカートを合わせれば、チヤホヤされちゃうこと間違いナシです♪
甘いアイテム同士の組み合わせだから、インナーのトップスはシンプルなものをチョイスして。

【ショート丈カーディガン×柄スカート】

カーディガンコーデ

2019年のトレンドアイテム・花柄スカートもショート丈カーディガンとの相性は抜群!
シンプルなベージュのリブニットカーディガンなら花柄スカートの甘さと華やかさを緩和して上品にまとまります。
ワンハンドルのカゴバッグを合わせれば即今年顔コーデに♪

【ショート丈カーディガン×タイトスカート】

ショート丈カーディガン×タイトスカート

ショート丈カーディガン×タイトスカートを休日コーデに落とし込むなら、ノーボタンでルーズなシルエットのカーディガンがおすすめ。
全体のアイテムを着心地の良いナチュラルな素材で統一すれば、程よくカジュアルな上品リラックスコーデの完成!

カーディガンコーデ

ざっくりとしたボリュームカーディガンはタイトなシルエットのスカートとの相性が抜群。
今年大注目の淡色レギンスとボディバッグを合わせればトレンド感満載の今っぽコーデに☆
全体はワントーンでシンプルにまとめつつも、流行のパイソン柄パンプスをアクセントにして足元まで抜かりなく!

【ショート丈カーディガン×ワンピース】

ショート丈カーディガン×ワンピース

ショート丈のざっくりとしたカーディガンはふんわりフェミニンなマキシワンピの羽織りにもってこいのアイテム!
ボリューミーな柄ワンピと着丈の短いカーディガンの組み合わせが好バランスのコーデです♪
抜け感たっぷりのルーズなシルエットが柄ワンピの甘さと相性抜群!

ショート丈カーディガン×ワンピース

無難コーデになりがちな定番アイテムのスウェットワンピースも、着丈が短めのボリュームカーディガンならこなれ見えが叶います♪
さらに今年らしさをプラスするならボトムスやレギンスの重ね着もマスト。

【ショート丈カーディガン×トレンチコート】

ショート丈カーディガン×トレンチコート

プルオーバー風に着られるショート丈カーディガンなら、トレンチコートのインナーとしても大活躍!
ぴたっとしたリブニットカーディガンに深緑のタイトスカートを合わせた“女っぽ”な着こなしに、バサッと男前なトレンチコートを羽織れば、即かっこいいお姉さんコーデの完成♡
足元はトレンドのロングブーツをぴりっときかせて。

◆ショート丈カーディガンオフィスコーデ4選

【ショート丈カーディガン×テーパードパンツ】

ショート丈カーディガン×テーパードパンツ

きちんと感とおしゃれ見えを両立したいオフィスコーデには、クリーンなショート丈カーディガンとキレイ色テーパードパンツの合わせがイチオシ!
清潔感漂うすっきりとした組み合わせにボトムスで鮮やかな色を効かせたら、センスの良さが際立つ洗練された着こなしに一目置かれること間違いナシです♪

【ショート丈カーディガン×セミフレアスカート】

ショート丈カーディガン×マキシスカート

オフィスの愛されコーデのテッパンといえば、ひざ下セミフレアスカート!
知的でトレンド感もあるカーキ色のプリーツセミフレアスカートに、顔色が華やぐキレイ色のショート丈カーディガンを合わせれば、好感度抜群の愛されオフィススタイルの完成!
女っぽい深Vリブニットでオフィスモテも叶います♡

ショート丈カーディガン×セミフレアスカート

柔らかいくすみパステルと女っぽいリブニット、上品な印象を与えるスエード調のセミフレアスカート…このコーデは最強イイ女コーデの決定版といっても過言ではないかも?
清潔感・きちんと感・おしゃれ感・女らしさを兼ね備えた全方位モテコーデで、オフィスの視線を独り占めしちゃいましょう♡

【ショート丈カーディガン×タイトスカート】

ショート丈カーディガン×タイトスカート

落ち着いた印象を演出できる王道ベージュのカーディガンに、知的かつセンスを感じさせるグリーンのスカートの組み合わせ。
程よくフィットするリブニットカーディガンとタイトスカートできちんと感も出しながら、アフターシックスはトレンド感抜群のパイソン柄小物で遊び心も忘れずに♪

 

まとめ

カーディガンの今年らしい着こなし方について様々な情報をお伝えしてきました。

定番アイテムのカーディガンを無難に見せない着こなしのコツは、色・形・丈・素材などのディティールや合わせるアイテムで、トレンド感をどこかに必ずプラスすることです。

手軽に今っぽい印象にアップデートしたいなら、今年は大ぶりのピアスやサークルバッグなどのインパクトアイテムをプラスするだけでもガラッと雰囲気が変わるのでおすすめ♪

着回し力抜群で一年中使える万能アイテムのカーディガン。自分らしい着こなしを見つけて、おしゃれにカーディガンコーデを楽しんでください♡