• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram

【2020年】おしゃれメンズ御用達のメンズリュックの選び方

このエントリーをはてなブックマークに追加

ファッション・小物

【2020年】おしゃれメンズ御用達のメンズリュックの選び方

従来はアウトドアを始めとしたカジュアル路線での利用シーンが一般的なリュックですが、ここ数年でビジネススタイルでの利用も人気が出てきました。

今やタウンユースからビジネス利用まで、各ブランドから展開されるリュックは、流行に敏感なおしゃれなメンズの定番アイテムになっています。

今回は通販サイトのau Wowma!がおすすめするリュックの中から、使い方にあった選び方や、テイスト別に選ぶ際のポイントについて触れ、それぞれ人気の商品をご紹介したいと思います♪

 

失敗したくない!メンズリュック選びのポイントと選び方とは?

メンズに人気のリュックはどのようなものがあるのでしょうか?まずは選び方のポイントを見てみましょう♪

▼大人が持ってもキマるメンズリュックとは?

リュック

大人が持ってもキマるリュックは「オトナかっこいい」が基本!
それは見た目のかっこよさだけではなく、「こだわり」要素を盛り込みつつ選べるかという点です。

リュックのみならず、着こなせているかがかっこよさの秘訣です。

日本製や限定物、ブランドのコラボレーション、機能性とデザインを兼ね備えたものなど、こだわりを感じるものが「オトナかっこいい」の魅力になっています。

▼おしゃれにキマるメンズリュックとは?

リュック

メンズのリュックを選ぶ上で、おしゃれ目的で選ぶ場合には流行のブランドや形、色などが普段のファッションのテイストに合っているかどうかが重要です。

自分のテイストに近しい雑誌などをチェックしてみると良いかもしれませんね☆

なりたいスタイルによって、ストリート系ならアウトドア系ブランドを、きれいめスタイルを目指すならモード系アパレルブランドやシンプルなデザイン、カジュアル路線であれば変形デザインを選ぶなど、いろいろと対象が変わってきますよ!

▼ビジネスで使えるメンズリュックとは?

リュック

ビジネススタイルでリュックを選ぶ場合、かっちり系のスーツがメインの場合には、TUMIやSamsoniteなどのビジネスバッグを展開しているビジネスバッグブランドがおすすめです。

また、ビジネスカジュアル系の場合であれば、coachやOrobiancoなどのミドルブランドのリュックもおすすめです。

どちらの場合でも、ビジネスで利用する場合にはA4の書類が入ることや、普段使っているノートPCやタブレット端末、Wifiなどの通信機器が入るかどうかがポイントです。

大切な書類やPCが濡れてしまわないように、防水のものを選ぶとよいですよ♪

特に、通勤で自転車を使っている方は防水が必須だと言っても過言ではありません!

▼通学で使えるメンズリュックとは?

リュック

通学でリュックを選ぶ場合も、参考書・教科書が入ることがポイントです。
普段参考書をどのくらい入れているかで、リュックの大きさを見てみましょう。

通勤でご紹介したのと同様に、通学に自転車を使っている場合は、防水仕様のものを選ぶと参考書などが濡れることを防げますのでおすすめです♪

また、荷物が多い場合にはリュックの肩紐がしっかりしている方が、肩にかかる負荷が分散しますので、普段の荷物が重めの方は参考にしてみてくださいね。

もし紐が細い場合には、肩に荷物分の重量がのしかかり、肩こりの原因となったり、最悪の場合ちぎれてしまったりすることがありますので、耐荷重量の記載がある場合にはそれを確認してみましょう!

▼旅行で使えるメンズリュックとは?

リュック

海外・国内問わず、身軽に移動して機動力を上げたい場合には、大容量タイプのメンズリュックがおすすめです。

特にバックパッカーには登山用の大容量タイプのリュックが人気です。
登山用リュックは素材や縫製がタフな使い方にも耐えられるように丈夫に作られているため、多少手荒に扱っても劣化しにくいというのが特徴です。

海外旅行の場合で、1週間〜10日程度の旅行の際は40L〜60L、もしもコンパクトになるのであれば70L前後のものをおすすめします。

「少し大きいかな?」と思うかもしれませんが、帰国時にお土産を入れて持って帰ってくることを考えると、大きめでも問題ないはずです。

ただし海外旅行で飛行機に乗るときに、荷物の重量制限や大きさの制限がある場合がありますので、搭乗する航空会社の規定のチェックはぜひお忘れなく☆

加えて、コンパクトにまとめられるパッカブルタイプの折りたたみ式リュックは、いざというときに便利ですよ。

▼革素材で選ぶメンズリュックとは?

リュック

リュックといえばカジュアル要素が強い印象になりがちですが、革素材のものであれば大人らしいシックな装いにも合うものが展開されていますよ☆

革は水に濡れるとシミができてしまったり乾燥するとひび割れをしてしまったりと、取扱が難しい印象はありませんか?

もちろんお手入れをしないと劣化は避けられませんが、定期的にレザー用オイルを塗ってお手入れをすることで、撥水・乾燥防止効果が得られることに加え、長年利用することができます。

エイジングで風合いの変化を楽しむことができるのは他の素材にはない革製品の魅力ですよ♪

革のリュックの場合、角スレによって、革の表面が剥がれてしまっても、再度カラーリングをすることで目立たなくできるメンテナンス性も魅力のひとつ。

黒の革であれば、市販の革用カラーリング剤を塗り込んでも、元の色合いとの差が目立ちにくく塗ることができるので、初心者の方にはおすすめです。

革の場合は、スタンダードな牛革を始めとして、馬革や羊革、スウェード素材やコードバンなど、素材が変わるだけで風合いが変わってきますので、遊び心がくすぐられるのも楽しみです♪

▼年代別に見る人気のメンズリュックとは?

リュック

【20代】

20代男性に人気のあるメンズリュックは、カジュアルからアウトドア路線のブランドのリュックが人気です。

合皮やポリエステルなどの素材は、アクティブにもタウンユースにも使えるので、活動的な20代メンズの定番アイテムになっています。

【30代】

30代男性になると、ビジネスシーンでの利用や、普段も落ち着いたファッションになるためきれいめなメンズリュックが人気です。

風合いを楽しむ革素材や、スタイリッシュに使えるブランドリュックが人気です。

【40代】

40代男性には、こだわりの素材を使った遊び心のあるリュックが人気です。

革などのエイジングを楽しむものに加え、帆布を利用したものなど、他とはかぶらないこなれ感のあるものがおすすめです。

▼定番でハズレ無し!メンズに人気の黒リュックとは?

リュック

黒リュックは使いやすく、彼女とおそろいや兼用で使うことができ、シェアすることでコーディネートの幅を広げることができます。

またトレンドに左右されないベーシックなものが多く、様々なシーンや服のコーディネートに合わせやすいため人気です。

同じ黒リュックでも他との差をつけたい場合には、変形デザインを選んだり、素材や風合いの珍しいものを選んだりとちょっとした遊び心をプラスしてみましょう♪

▼▼次はメンズリュックのおすすめ商品!▼▼