• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram

【2019年】初心者も安心、安いノートパソコンから持ち運びに便利な軽いものまで各メーカー製品をご紹介

【2019年】初心者も安心、安いノートパソコンから持ち運びに便利な軽いものまで各メーカー製品をご紹介

持ち運びができて、仕事やプライベートなど、様々なシーンで利用しやすいのがノートパソコンです。
今回は、ノートパソコンの選び方を軸にして、Wowma!(ワウマ)がおすすめするノートパソコンをご紹介します!

どんなノートパソコンを選べばいいかわからないという初心者の方でも、この記事を読めば迷うことはありません♪
それではさっそく、ノートパソコンの選び方のポイントからお伝えしていきましょう。

ノートパソコンのおすすめの選び方とは?

まずは、ノートパソコンのおすすめの選び方からご紹介していきます!
さまざまな切り口がありますので、ご自分のニーズに合った選び方をしてみてくださいね☆

▼ノートパソコンの価格・コスパで選ぶ

ノートパソコンの選び方として、最もわかりやすいのが価格で選ぶという方法です。
求める機能などにこだわりがない場合は、5万円程度の安い値段でも、十分に稼働するパソコンをゲットすることができます。
一方で、ある程度、高性能なスペックを求める場合には、10万円〜20万円程度のパソコンを選ぶのが目安となります。

▼持ち運びやすい軽いノートパソコンを選ぶ

屋外で使用する機会が多い方や、通勤や通学などで頻繁に持ち運ぶことが多い方については、持ち運びやすい薄くて軽いノートパソコンを選ぶと良いでしょう♪
タブレットのようにコンパクトなモバイルノートパソコンといったジャンルもありますので、用途に合わせて選ぶようにしてください。

ただし、本体が薄くて軽いモデルの場合、USBの外部接続端子が少なかったり、DVDドライブなどの周辺機器が付属していなかったりするため、それらを買い揃える手間はかかりますので、その点は留意しておきましょう。

▼ノートパソコンのメーカーで選ぶ

ノートパソコンには、さまざまなメーカーがありますので、メーカーを基準にして選ぶという方法も考えられます。

たとえば、海外のメーカーで人気なのは、WindowsのOSではhp、dell、lenovo、ASUSなどがあり、Mac OSでは言わずと知れたAppleのMacシリーズがあります。

一方、日本の国産メーカーでは富士通、東芝、パナソニックなどがあり、VAIOなどのメーカーも人気があるので、個人の好みに合わせて、メーカーで選ぶのもおすすめですよ♪

▼ノートパソコンの用途で選ぶ

ノートパソコンをどのような用途で使うかによって、必要になるパソコンの種類も変わってきます。
プライベートで動画閲覧やネットサーフィンで使う程度ならば、安いノートパソコンでも事足りますし、ビジネス用で持ち運びが多いならば、モバイルノートパソコンが便利ですね。

学生が利用する場合は、卒論や履歴書を作るためのOfficeを備えていれば十分ですが、理系の学生が使用する際には、数式解析ソフトが使える動作条件を備えたものを選ぶ必要が出てくるケースもありますので、その点は留意してください。

▼ノートパソコンのスペックで選ぶ

高画質でゲームを楽しんだり、動画編集を行ったりする場合には、ノートパソコンのスペックを見て選ぶ必要が出てくることがあります。
参考までに、スペックで選ぶ際のポイントを以下に記載しておきますので、ノートパソコンに詳しくなりたい方は入門編として確認してみてください!

・CPUはどれくらいか?

CPUとは、コンピューターの頭脳を意味するもので、データ処理能力に直結するので、高性能なノートパソコンが必要な方はグレードの高いCPUを選びましょう!

ハイスペックで有名なのはインテルの「Coreシリーズ」の「Core i7」です。
同シリーズは「Core i5」「Core i3」と種類があり、数字が大きくなる毎にスペックが上がります。
なお、インターネット閲覧、文章作成程度の使用であれば「Atom」「Celeron」などでも十分に機能します。

・メモリはどれくらいか?

メモリはノートパソコンの処理能力の補助的な機能で、ゲームや動画編集を行う場合には8〜16GBのモデルがおすすめですよ♪
その他、資料作成や写真の保存、音楽アプリなどを楽しみたい場合には8GB程度、インターネット検索や動画サイト閲覧のみであれば4GB程度で問題ありません。

・ストレージはどれだけあるか?

ストレージは、ノートパソコンの保存できるデータ量に影響します。
HDD、ハードディスクなどと呼ばれるほか、データの読み書きが高速で可能なSSDと呼ばれるストレージもあります。

ただし、SSDは高額で容量が少なくなってしまう場合があるため、128GB以上のモデルがおすすめとなります。
容量を付け足したい場合は、外付けHDDなどを使用するのも良いでしょう☆

・ディスプレイの大きさはどうか?

ディスプレイとは画面のことですが、大きさによって使い勝手は変わってきます。
外での使用や持ち運びが多いならば13インチ以下、自宅やオフィスで使用するなら15インチ以上がおすすめです!
長時間作業をする場合は、画面の光沢がなくて目が疲れにくいノングレアタイプが良いでしょう。

・映像の質はどれくらいか?

液晶ディスプレイにはIPSパネルが使用されており、自然な色合いの映像の質感となります。
格安モデルだとTNパネルが使用されていますが、青みが強くて色合いが単調となるため、映像の質にこだわりたい方は注意してください。

・キーボードは使いやすいか?

キーボードは資料作成や文章入力の要となるため、タイプ音やキーの大きさの好みなどもこだわる人も中にはいます。
また、テンキー(数値入力用キーボード)があると数字を入力する際に便利になりますので、そのあたりも確認しましょう!

・DVDドライブは付いているか?

15インチ以上のディスプレイの場合に付属していることが多いのがDVDドライブ(光学ドライブ)です。
DVD再生やデータ書き込みを行いたい場合には、付属しているかどうかチェックしてください。

・Office(Word、Excel、PowerPoint)は付属しているか?

MicrosoftのOfficeは、ビジネスでノートパソコンを使用する場合にはマストとも言えるツールですが、付属の記載がない場合はソフトが同梱されていないので注意しましょう。
なお、最近ではOffice 365というクラウドサービスがあるため、そちらを利用するのも便利ですよ♪

コスパが良くておすすめ!5万円前後のノートパソコン

ノートパソコン

それでは、コスパが良い安いノートパソコンからご紹介していきましょう!
ここでは、5万円前後で購入できるノートパソコンをご覧いただきます。

ASUS JAPAN NB/シルバー/10.1″WXGA 1280×800(Touch グレア)/OP1/4G/16G eMMC/802.11AC/BT4.0/Chrome OS C101PA-OP1

ASUS JAPAN NB/シルバー/10.1″WXGA 1280×800(Touch グレア)/OP1/4G/16G eMMC/802.11AC/BT4.0/Chrome OS C101PA-OP1

海外メーカーとして人気の高いASUSのノートパソコンで、Chrome OSを搭載した10.1インチのディスプレイのコンパクトサイズなモデル!
お値段はなんと3万円代とコスパも良くておすすめです♪

 

ASUS JAPAN NB グレーシアグレー 10.1 (Touch)1280×800 WXGA x5-Z8350 4G 128G eMMC 802.11ac BT4.1 T101HA-G128

ASUS JAPAN NB グレーシアグレー 10.1 (Touch)1280×800 WXGA x5-Z8350 4G 128G eMMC 802.11ac BT4.1 T101HA-G128

同じく、ASUSのノートパソコンですが、こちらはタッチパネル機能が付いており、メモリ標準容量は4GB、HDD等 標準容量は128GBと、スタンダードな性能であるにもかかわらずお値段4万円代とかなりリーズナブルです!

 

ASUS JAPAN NB/ダークグレー/11.6″ 1366×768(Touch)/N3350/4G/32G eMMC/802.11AC/BT4.0/Chrome OS C213NA-N3350

ASUS JAPAN NB/ダークグレー/11.6" 1366x768(Touch)/N3350/4G/32G eMMC/802.11AC/BT4.0/Chrome OS C213NA-N3350

先ほど紹介したモデルよりも画面が大きい、ディスプレイサイズ:11.6インチのモデルです。
その分、メモリ標準容量は4GB、HDD等 標準容量は32GBとHDDは小さめとなっていますが、お値段は同じく5万円代とコスパが良いです。

持ち運びやすくておすすめ!重量が軽いノートパソコン

ノートパソコン

持ち運びが多いシーンで利用する場合には、重量が軽いノートパソコンがおすすめです☆
ここでは、薄型で軽量なノートパソコンの通販をご紹介していきます!

 

ASUS 薄型軽量モバイルノートパソコンZenBook シリーズ ロイヤルブルー UX430UA-8250

ASUS 薄型軽量モバイルノートパソコンZenBook シリーズ ロイヤルブルー UX430UA-8250

薄型軽量モバイルノートパソコンZenBookは、13インチクラスのボディであるにもかかわらず、15.9mmの薄さと、約1.27kgの軽さを実現しており、カバンの中でも全くかさばりません♪
インテルCore i5-8250Uを搭載し、マルチタスクも快適です!

 

パナソニック ノートPC Lets note SZ6 ビジネスモデル(Corei5-7300UvPro/4GB) CF-SZ6RDFVS

パナソニック ノートPC Lets note SZ6 ビジネスモデル(Corei5-7300UvPro/4GB) CF-SZ6RDFVS

CF-SZ6ドライブレスモデル 12.1型ボディに、パワフルなCPUを搭載しながら、なんと、わずか約849gという超軽量サイズを実現!
アンチグレアタイプの液晶ディスプレイだから、長時間の使用でも目が疲れません☆

 

ASUS 薄型軽量ハイパフォーマンスモバイルノートパソコンZenBook Sシリーズ ディープダイブブルー UX391UA-8550

ASUS 薄型軽量ハイパフォーマンスモバイルノートパソコンZenBook Sシリーズ ディープダイブブルー UX391UA-8550

モバイルノートパソコンZenBookの上位モデルシリーズであるSシリーズで、お値段は30万円代と高級であるものの、その価値のある薄型軽量ノートパソコンです!
12.9mmの薄さ、質量 約1.08Kgの超軽量にもかかわらず、第8世代インテルCore i7プロセッサーで高いパフォーマンスを発揮♪

国産メーカー製で安心!おすすめノートパソコン

ノートパソコン選びの方法として、メーカーを基準に選ぶ方法をご紹介しましたが、ここでは国産メーカー製で、安心して使用できるノートパソコンをお伝えしていきます!

 

東芝 ノートPC dbB45B/10Pro64/C3855U/15.6HD/4G PB45BNAD4RAAD11 DynaBook

東芝 ノートPC dbB45B/10Pro64/C3855U/15.6HD/4G PB45BNAD4RAAD11 DynaBook

大画面の15.6型ディスプレイを搭載したノートパソコン「DynaBook」は、家庭用のノートパソコンとして知名度の高いモデルです。
第6世代 Intel CeleronをCPUとしており、インターネット検索や動画サイト閲覧などであれば十分な機能を持っています♪
お値段は8万円代と購入しやすい価格です。

 

富士通 モバイルパソコン FmV LIFEBOOK UH537/B アルマイトブラック FmVU5373BY

富士通 モバイルパソコン FmV LIFEBOOK UH537/B アルマイトブラック FmVU5373BY

富士通のモバイルノートパソコンFMV LIFEBOOKは、Windows 10、Core i3-7100Uメモリーを搭載しており、家庭用、ビジネス用どちらにも使用できるスペックを有しています!
お値段も10万円代なので、決して高すぎずおすすめですよ☆

 

VAIO ノートPC VAIO Pro PG(13.3型ワイド/i5/4G/128G/TPM/指紋/Win10Pro) VJPG111JAL1B

VAIO ノートPC VAIO Pro PG(13.3型ワイド/i5/4G/128G/TPM/指紋/Win10Pro) VJPG111JAL1B

国内メーカーとして根強い人気のあるVAIOのノートパソコン。
CPUはCore i5-7200U(2.50GHz)、メモリ標準・最大容量は4GB、SSD容量は128GBと、スペック的にも高い性能を持っています!

仕事で使うならコレ!ビジネス用のおすすめノートパソコン

ノートパソコン

仕事で使う場合には、小型で取り回しやすいサイズであると同時に、多機能であったほうが便利なケースが多いものです。
ここでは、仕事での使用におすすめのビジネス用ノートパソコンをご紹介していきます!

 

富士通 ノートパソコン FmV LIFEBOOK AH77/C2 ブライトブラック FmVA77C2B

富士通 ノートパソコン FmV LIFEBOOK AH77/C2 ブライトブラック FmVA77C2B

ビジネス仕様の富士通FMV LIFEBOOKで、多機能BlueLEDワイヤレスマウスやOffice Home and Business 2016が付属しているので、買ったらすぐにオフィスでデスクワークが可能です♪

 

パナソニック ノートPC Lets note SZ6 ビジネスモデル(Corei5-7300UvPro/8GB) CF-SZ6RDQVS

パナソニック ノートPC Lets note SZ6 ビジネスモデル(Corei5-7300UvPro/8GB) CF-SZ6RDQVS

コンパクトサイズながら、CPUに高性能Intel Corei5-7300Uv(2.6GHz)、メモリは8GB 、高速起動が可能なSSD 256GB搭載しており、DVDスーパーマルチドライブも付属しているため、データ書き込みなども可能です!

ゲームや動画編集するなら!スペックの高いおすすめノートパソコン

ノートパソコン

高画質でゲームを楽しんだり、動画編集をしたりする場合には、高性能なCPUである「Core i7」を搭載しているものがおすすめです!
ここでは「Core i7」対応のノートパソコンをご紹介していきます♪

 

HP Pavilion 15-cs0000 パフォーマンスモデル 第8世代 Core i7 8GB SSD256GB+1TB HDD GeForce MX150 WIN10 Office なし

HP Pavilion 15-cs0000 パフォーマンスモデル 第8世代 Core i7 8GB SSD256GB+1TB HDD GeForce MX150 WIN10 Office なし

インテル Core i7-8550U プロセッサーを搭載し、ディスプレイも15.6インチワイドと大型で、ストレージも256GB SSD+ 1TB ハードドライブという非常に高スペックでありながら、お値段10万円代と非常にお買い得!
海外メーカーで有名なhpの高性能ノートパソコンです♪

 

lenovo 20HR0000JP ThinkPad X1 Carbon/14.0型FHD液晶/Intel Core i7-7600U 2.80GHz/8GB/256GB/Intel HD Graph

lenovo 20HR0000JP ThinkPad X1 Carbon/14.0型FHD液晶/Intel Core i7-7600U 2.80GHz/8GB/256GB/Intel HD Graph

海外メーカーで人気の高いLenovoのノートパソコン。
14.0型FHD液晶で高画質を実現しているほか、CPUもIntel Core i7-7600U(2.80GHz)でハイスペックな処理能力を発揮します!
2019年!おすすめのノートパソコンまとめ

ノートパソコン

ノートパソコンの選び方は、使いたいシチュエーションやニーズによってかなり変わってきます。
総合ショッピングサイトWowma!(ワウマ)の通販でも多数のノートパソコンを取り扱いしていますので、ご自分の要望に合ったノートパソコンを選んでみてくださいね。

関連タグ