【1分脳トレ】4つの熟語に共通する漢字は?

そのた

【1分脳トレ】4つの熟語に共通する漢字は?

今回は漢字の問題を2問集めてみました。どれも1分程度で解ける難易度になっています。脳トレ効果を上げるなら、制限時間内クリアを目指してください。

4つの熟語「○動」などに共通する漢字は?

4つの熟語「○動」などに共通する漢字は?

中央の空白マスを囲むように、「退」「放」「費」「動」という4つの漢字が十字に配置されています。空白マスにある漢字1文字を入れると、それぞれ「退○」「放○」「○費」「○動」という言葉が完成!何という文字を入れれば良いのか答えてください。

いきなり共通する漢字を漠然と考えるのでなく、「退○」のようにどれかひとつの字に絞ってみるのがおススメです。

【答え】 出

「出」を空白マスに当てはめると、それぞれ「退出」「放出」「出費」「出動」という言葉になります。

この「出」という漢字、部首は「山」ではなく、函館の「函」や「凹」「凸」と同じ「凵(かんにょう)」です。

歴史好きなら読めそう「美作市」の名称は?

歴史好きなら読めそう「美作市」の名称は?

なじみのある人にはごく普通に読める地名も、近隣住民でない人からすると、とてつもなく難しくて読めないということはあるもの。そんな日本全国にある難読地名を集めた中から紹介するのが第2問目です。

「美作市」の読み方を答えてください。この地名、歴女のような歴史好きの人なら苦もなく読めるかもしれません。

【答え】 みまさかし

難読地名には大きく分けて2種類が存在し、ひとつは一般的な漢字が特殊な読み方になるタイプ、もうひとつは見たこともないような漢字を使用するタイプです。この「美作市」は典型的な前者で、字から想像するのではなく覚えるしかない読み方。「美作」とは岡山県北部と兵庫県の一部を含む「美作国(みまさかのくに)」という旧国名からきています。

「美作市」はこの「美作国」の一部にある岡山県北東部にある、人口およそ27,000人のまち。地域の多くが山々と連なり、周辺には田園地帯の広がる緑豊かな景観に包まれています。巌流島で佐々木小次郎と決闘をした剣聖「宮本武蔵」生誕の地としても有名。

まとめ

試行錯誤こそ脳の活性化にピッタリ!たとえ正解できなくても脳トレだからと楽しみながらチャレンジしてください!